あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
RPG

RPG

RPGはrole-playing gameの略称で、プレイヤーが操作するキャラクターを成長させて、ストーリーを進めていくコンピュータゲームのジャンル。テーブルゲームのTRPGから派生したものである。

特徴

ロールプレイ(role-play)という言葉は、役割を演じるという意味で、TRPGでプレイヤーがゲームマスターに采配されたキャラクターを演じるところからきている。しかし、コンピュータを用いたRPGは一人でプレイする場合が多いため、演じる必要はなく、本来の意味からかけ離れている事が多い。敵を倒し、キャラクターを成長させて、アイテムを売買し、冒険やストーリーを楽しみながら、ゲームの目標を達成すると言うのがコンピューターRPGの基本的なパターンとなっている。

補足

  • アクションゲームなどの別のゲームのジャンルで「RPG要素」という言葉が各メディアで使われる事がある。戦闘によってキャラクターの成長させたり、能力値をカスタマイズする事を指す。
  • 海外のゲーマーは日本で独自の進化を遂げたRPGを「JRPG(Japanese RPG)」と呼んでいる。逆に海外のRPGをWRPG(Western RPG)と言う。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外部リンク

関連商品

Page TOPへ