あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
PvP

PvP

PvPとは、オンラインゲームでプレイヤーキャラクター同士が対戦すること。またはそのシステム。

概要と歴史

MMORPGをはじめとする多人数参加型オンラインゲームでは、NPC敵キャラクターとの戦闘だけではなく、プレイヤーキャラクター同士で戦闘を行うシステムを採用している作品がある。このようなシステムを「Player versus Player」あるいは「Person versus Person」略して「PvP」と呼ぶ。また、プレイヤーキャラクターが、NPCの敵キャラクターと戦うシステムを「Player versus Enemy」を略して「PvE」と呼ぶ。ネットワークRPGでは、相手からの同意を受けなくとも攻撃を加えられる「プレイヤーキラー(PK)」というシステムもあり、こちらも広義で言えばPvPなのだが、PKとPvPは区別をされて呼ばれることが多い。PvPシステムは古くはTRPGでも使われており、ネットワークRPGでPvPシステムを採用したのは、ネットワークRPGの始祖のひとつとも言われている『ウルティマオンライン』である。現在では細かなシステムの違いはあるものの、多くのMMORPGでPvPシステムが採用されている。

個人戦と集団戦

MMORPGでは、プレイヤー同士が一対一で対決をする個人戦だけではなく、集団対集団で対決をするPvPを採用している作品もある。代表的なものだと『ファンタジーアース ゼロ』では、最大50人対50人、計100人という大規模なPvPをすることが可能で、このような大規模な集団戦の場合は、「Realm versus Realm」を略して「RvR」または、単純に「戦争」や「大規模戦争」とも呼ばれている。また『The Tower of AION』では、PvPの状況により敵キャラクターやNPCが攻撃的になる「PvPvE」というシステムが採用されている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連商品

Page TOPへ