あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
FOV

FOV

概要

FOV(Field Of View)はゲームにおける視野角を表現する単語である。

詳細

FOVは一人称視点でプレイするFPSやシミュレーション、レーシングゲームなどにおいて、水平方向の視界がどれだけあるかを示すものである。一般的には60~80度程度に設定されており、FOVの値を小さくすれば水平方向の表示範囲が狭まり、スピード感が増す。FOVの値を大きくすれば水平方向の表示範囲が広くなり、より左右の状況を把握しやすくなる。しかし、FOVの値の設定によっては、画面の移動量が激しくなるため3D酔いを起こしやすくなる、縦横比が崩れ始めるなどの弊害もあるため、ある程度現実に則した値にしておくことが好ましい。

人間の視野角は通常200度と言われているが、実際は視点を中心として少しの範囲しか見えておらず、残りはぼやけた状態の大雑把な情報としてしか処理していない。そのため、200度のうちのごくわずかしか見えていないことになる。しかし、液晶ディスプレイは視界内の一部の範囲でしかないため、人間の視野角と同等のFOVを設定することは好ましくない。

また、後述する現在の方式ではFOVの値を大きくすると、ゲーム中の視点が手前側に移動するため、距離感が狂うことがある。FOVの値を小さくすれば同様に奥に視点が移動するため、FOVを変更することにより、ゲーム中の表示がおかしくなったり、実際には届かなさそうな距離でも攻撃が当たるなど、ゲームプレイにおいて違和感を感じる現象が発生することもある。そのような場合は、表示の違和感を優先するか、ゲームプレイのしやすさを優先するかのどちらかを選ぶことになるので注意が必要である。

FOVの方式

主にFOVの方式は主に2種類あり、垂直視野角を固定し水平視野角を調整するHor+と、水平視野角を固定し垂直視野角を調整するVert-が存在する。Vert-は液晶ディスプレイが一般的になる前、CRTディスプレイが多く使われていた頃の技術で、技術的にワイドスクリーンには向いておらず、ワイドスクリーンが一般的となった現在では、Hor+が使用されている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外部リンク

関連商品

Page TOPへ