あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
FELISTELLA

FELISTELLA

FELISTELLA株式会社は、岐阜県岐阜市に本社を置く日本のゲーム企画・開発事業を行う企業である。その他、モバイルコンテンツの企画、開発、運営、ならびに配信、キャラクター商品の企画、開発、制作、販売、ならびに版権事業、その他エンタテインメントコンテンツの企画、開発、運営、ならびに配信などの事業も手掛けている。代表取締役社長は木下 貴之。

歴史

同社は、『サモンナイト』シリーズや『ブラックマトリクス』シリーズの企画・開発を行った株式会社フライト・プランが前身となっており、株式会社フライト・プランが解散した後、2010年に一部のスタッフにより設立された。

2012年には、コンパイルハート、レッド・エンタテインメントと共同で企画・開発を行ったPlayStation Portable専用ソフト『アガレスト戦記 Mariage(マリアージュ)』が発売された。同作品は、『アガレスト戦記』シリーズの4作目となりリーディングRPGという珍しいゲームジャンルを採用している。

同年にはPlayStation Portable専用ソフト『サモンナイト3』、『サモンナイト4』のリメイク版を発売。同作品は、2000年に発売されたシミュレーションRPG『サモンナイト』から続くロングシリーズであり、独特な世界観やシナリオ、夜会話システムなどがユーザーから高い評価を受けている。

そして、2013年には『サモンナイト』シリーズ最新作となるPlayStation Portable専用ソフト『サモンナイト5』を発売。シミュレーションRPG作品としては初となる映像技術「Live2D」を採用し10万本を超えるヒットとなった。

同年には2010年にコンパイルハートから発売された『超次元ゲイム ネプテューヌ』の完全リメイク版となるPlayStation Vita専用ソフト『超次次元ゲイム ネプテューヌRe;Birth1』も続けて発売している。

また、同年7月にはFELISTELLA合同会社からFELISTELLA株式会社へと組織変更を行っている。

代表作品

  • アガレスト戦記 Mariage(マリアージュ)(2012)
  • サモンナイト3(2012)
  • サモンナイト4(2012)
  • サモンナイト5(2013)
  • 超次次元ゲイム ネプテューヌRe;Birth1(2013)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外部リンク

関連商品

Page TOPへ