あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
Double Fine Productions

Double Fine Productions

Double Fine Productions(Double Fine Productions, Inc. )は、アメリカのサンフランシスコに拠点を置く独立系のゲーム開発会社である。

概要

ディズニー映画を彷彿とさせるようなコミカルなアクションゲーム開発に定評がある。また、公式ホームページでは、ゲームだけでなくコミックの配信も行われている。

Double Fine Productionsという社名は、通行の際にスピード違反をすると2倍の罰金を徴収される「double fine zone」が制定されているサンフランシスコのGolden Gate Bridgeにちなんでいる。

会社を立ち上げたばかりの頃は、開発資金を調達するためにスピード違反をしてまで各パブリッシャーとの交渉に奔走しなければならなかった様子を風刺したものである。 しかし今では、わずか1日で100万ドル以上もの資金をサポーターから募れるほどの人気を誇っており、目覚ましい躍進ぶりがうかがえる。

歴史

2000年−LucasArtsから独立したTim Schafer氏がDouble Fine Productionsを設立する。当初は、David DixonやJonathan Menziesといった極めて少数のプログラマーしか在籍していなかった。

2005年−Double Fine Productionsの第1弾ゲームソフト『Psychonauts』をリリース。売上こそ振るわなかったが、Game of the Year(GOTY)などたくさんの賞を受賞し、熱狂的なファンを獲得する。

2006年−Best New Studioを受賞。

2009年−『Brütal Legend』をリリース。

2010年−『Costume Quest』をリリース。

2011年−『Stacking』、『Iron Brigade』、『Sesame Street: Once Upon a Monster』をリリース。いずれもユーザーから高い評価を受ける。Xboxの公式マガジンでDeveloper of the Yearを受賞。

2012年−スマートフォン用ゲーム『Middle Manager of Justice』をリリース。モバイルゲーム業界に本格的に参入する。

代表作

  • The Cave(2013年)
  • Kinect Party(2012年)
  • Amnesia Fortnight 2012(2012年)
  • Middle Manager of Justice(2012年)
  • Double Fine Happy Action Theater(2012年)
  • Sesame Street: Once Upon a Monster(2011年)
  • Iron Brigade(2011年)
  • Stacking(2011年)
  • Costume Quest(2010年)
  • Brütal Legend(2009年)
  • Psychonauts(2005年)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外部リンク

関連商品

Page TOPへ