あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
CQC

CQC

『CQC(しーきゅーしー)』とは、コナミのステルスアクションゲーム『メタルギアソリッド(Metal Gear Solid)』シリーズに登場する格闘術。

概要

『CQC』とは、「Close Quarters Combat」の略で、現実世界でも軍隊や警察でも採用されている格闘術。『メタルギアソリッド 3(Metal Gear Solid 3)』で『ネイキッド・スネーク』が得意とする技で、拳銃とナイフを持った状態で、柔道のような関節技や投げ技を繰り出す。

  • 『CQC』は『ネイキッド・スネーク』と『ザ・ボス』の二人で作り上げたものとされている。(ただし同作はフィクションであるた め、事実ではない)

  • 『メタルギアソリッド 3(Metal Gear Solid 3)』の最後のボスキャラクター『ザ・ボス』は『CQC』を繰り出し、攻撃する。

  • 『メタルギアソリッド 3(Metal Gear Solid 3)』で、『ネイキッド・スネーク』の『CQC』を喰らった『オセロット』は、最終的 に『CQC』に対抗した技を身につけている。

  • 『オールド・スネーク』はナイフを持たない主義であったが、『メタルギアソリッド 4(Metal Gear Solid 4)』ではナイフを手 に持ち、『CQC』を繰り出している。

  • 『CQC』で敵を拘束し、ナイフで脅すと有益な情報を話してくれる。(爆撃要請の周波数やゲームを有利にする情報、ちょっとした豆 知識など)

  • 『CQC』で投げ飛ばされた敵は気絶してしまう。

  • 『メタルギアソリッド ピースウォーカー(Metal Gear Solid Peace Walker)』では、連続で『CQC』を繰り出せるため、複数の 敵を同時に倒すことが出来る。

  • 『メタルギアソリッド 3(Metal Gear Solid 3』では『CQC』の使い手は『ネイキッド・スネーク』と『ザ・ボス』しかいなかっ たが、『メタルギアソリッド ピースウォーカー(Metal Gear Solid Peace Walker)』では、味方の兵士でも使いこなしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連商品

Page TOPへ