あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
ArenaNet

ArenaNet

ArenaNet(ArenaNet, Inc.)は、ワシントン州のベルビューに本社を置くアメリカのゲーム企業である。

概要

アメリカのゲームソフトメーカー・Blizzard Entertainmentで「Warcraft」、「StarCraft」、「Diablo」などのゲーム開発に携わっていた3名の主要スタッフが旗揚げした。

世界最大のオンラインゲーム会社・NCsoftに買収された後にリリースしたオンラインロールプレイングゲームシリーズ「Guild Wars」は、同社の名を世界に知らしめた作品として非常に名高い。

「Guild Wars」はMORPGであるが、コンピューターとの対決よりも対人戦に重点を置かれて開発されている点で他のオンラインゲームとは一線を画しており、「Co(Competitive=競争型)RPG」と呼ばれることもある。

キャラ選択の自由度の高さ、豊富なクエスト、マップ移動の簡略化など、オンラインゲームユーザーの要望を見事に盛り込んだシステム設計が高く評価されている。ただし、海外での盛況ぶりに比べ、日本版のエリアでは若干過疎化が進んでいるという問題も指摘されている。

歴史

  • 2000年 − Blizzard Entertainmentに勤めていたMike O'Brien、Patrick Wyatt、Jeff Strain氏らによって Triforge, Incが設立される。

  • 2002年 − NCsoftに買収され、以後ArenaNetはNCsoftの子会社となる。

  • 2005年 − ArenaNetの初作品オンラインゲーム「Guild Wars」がリリースされる。100万人以上ものユーザーを獲得し、世界 最大のMORPGの称号を得る。

  • 2006年 − 続編となる「Guild Wars: Factions」がリリースされる。

  • 2007年 − 「Guild Wars: Eye of the North」がリリースされる。同年、「Guild Wars 2」の制作が発表される。

  • 2008年 − NCsoftがワシントン州のシアトルにNCsoft Westを設立。Patrick Wyatt、Jeff Strain氏がArenaNetから異動 する。

  • 2009年 − 両者がNCsoftを退社する。

  • 2012年 − 「Guild Wars 2」がリリースされる。わずか2週間で200万部以上もの売り上げを記録する大ヒットとなる。

代表作

  • Guild Wars 2(2012年)
  • Guild Wars: Eye of the North(2007年)
  • Guild Wars: Nightfall(2006年)
  • Guild Wars: Factions(2006年)
  • Guild Wars: Prophecies(2005年)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外部リンク

関連商品

Page TOPへ