あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
高橋名人の冒険島シリーズ

高橋名人の冒険島シリーズ

『高橋名人の冒険島』(たかはしめいじんのぼうけんじま)シリーズとは、ハドソン(現コナミデジタルエンタテインメント)から発売されていたアクションゲームシリーズ。ファミコン名人として有名だった高橋名人をモデルとした作品である。

概要

1986年9月12日にシリーズ1作目『高橋名人の冒険島』がファミリーコンピュータをプラットフォームに発売。開発はハドソン、ウエストン。販売はハドソンから。開発に携わったウエストンが1986年にリリースしたアーケード用タイトル『ワンダーボーイ』の移植作で、主人公のキャラクターが当時ファミコン名人として有名だった高橋名人に置き換わり、その他のキャラクターにも変更が加えられている。

ファミコンブーム真っ最中での発売と、子供を中心に人気の高かった高橋名人を起用したことによりミリオンセラーを超えるヒット作に。1991年には続編タイトルである『高橋名人の冒険島II』がゲームボーイ用ソフトとして発売された。その後も続編タイトルを発売し、4作までリリース。1992年1月11日にはスーパーファミコンに参入し『高橋名人の大冒険島』をリリース。1995年1月3日にはスーパーファミコン版2作目『高橋名人の大冒険島II』も発売した。また、1992年6月26日にはPCエンジン用ソフト『高橋名人の新冒険島』も発売している。シリーズ最新作は2009年4月7日にWiiウェアとして配信を開始した『高橋名人の冒険島Wii』である。

基本システム・特徴

基本は横スクロールのアクションゲーム。主人公の高橋名人を操作しながらゲームを進めていく。マップ上に表示される敵キャラクターや、障害物などに接触するとバイタリティゲージ(体力)が減少していき、なくなるとミスとなる。また、穴や海などに落ちてしまってもミスとなる。残機がなくなるとゲームオーバー。

特徴として、本作はバイタリティゲージが時間によって徐々に減少していく。そのため、マップ攻略中にこまめに回復していく必要がある。バイタリティゲージは、ステージに出現するフルーツなどを取得していくことで回復する。また、ゲーム開始時に高橋名人は武器を持っていない状態で、攻撃することが出来ない。ステージ中に配置されていたり、隠されている卵を割ることでアイテムが出現し、取得することで獲得。攻撃手段を確保することができる。自然と減少していくバイタリティゲージや敵からの激しい攻撃など、非常に難易度が高い作品。特にシリーズ1作目は攻略が非常に難しく設計されている。

シリーズ作品

  • 高橋名人の冒険島(FC,MSX)
  • 高橋名人のBUGってハニー(FC)
  • 高橋名人の冒険島II(FC)
  • 高橋名人の大冒険島(SFC)
  • 高橋名人の冒険島II(GB)
  • 高橋名人の新冒険島(PCE)
  • 高橋名人の冒険島III(FC)
  • 高橋名人の冒険島IV(FC)
  • 高橋名人の大冒険島II(SFC)
  • ハドソンセレクションVol.4 高橋名人の冒険島(PS2,NGC)
  • ファミコンミニ17. 高橋名人の冒険島(GBA)
  • ハドソンベストコレクション Vol.6 冒険島コレクション(GBA)
  • 高橋名人の冒険島Wii(Wii)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連商品

Page TOPへ