あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
骨折

骨折

骨折

骨折とは、FPSゲームにおいて、高所から飛び降りた際に使用される用語。

概要

骨折とは、FPSゲームにおいて、高所から飛び降りた際に、骨が折れる音とともに、移動に関して制限がかかる現象を指す。移動に制限がかからないゲームの場合、高所過ぎて即死してしまう場合は骨折とは呼ばず「自殺」などと呼ばれる。

骨折が実装されていることが多いゲームの傾向は、リアル系のFPS、サバイバルシミュレーション系のFPSに多く、『America's Army』などのリアル系FPS、『Rust』『DayZ』などのサバイバルシミュレーション系のFPSのいずれにもケガや出血に関してのシミュレーションが簡易的にでも搭載されており、その一部として骨折という概念が存在する。骨折をしてしまうと、一定時間の間もしくは治療を行うまで、しゃがみ歩き状態のままになり、ジャンプが行えなくなったり、かなり移動速度が遅くなったりと、大幅な移動に関してのペナルティを受けることとなるため、敵と対面している際に骨折をしてしまうと、ほぼ負けが確定してしまう程に致命的なものとなる。また、高さによっては出血を併発するため、治療をしなければそのままHPが減って死亡してしまうこともあるため、普段から骨折をしないような移動を心がけたり、骨折をしてしまったら即治療をするなど、ソロ、チーム行動を問わず、迅速な対応が求められる。

回避方法

多くのゲームで使える骨折の回避方法について解説する。いきなり高所から飛び降りて骨折しまうユーザーに関しては、そもそものプレイスタイルを改めてもらい、なるべく高所から飛び降りない、どの高さまでがノーダメージで飛び降りれるなどの研究が必須となる。通常のプレイヤーの場合は、主に急斜面から滑り落ちた際に骨折するケースがほとんどであり、多くのタイトルでは、一定以上の角度が付いた斜面は「接地していない」とみなされ、フリーフォールと同等の処理がなされた結果、骨折・即死してしまうこととなる。しかしこれを逆手に取り、どうやっても骨折する斜面にだけ気を付け、他の斜面を滑り降りる際には、斜面を木の葉が落ちるように移動する、スノーポードで多用される「木の葉滑り」を利用すると、過度に滑り落ちずに走りながら斜面を下ることが可能になる。木の葉滑りを利用しなかった場合、ちょっとした斜面の起伏で飛び上がってしまい、そのまま落下して着地地点が遠くなり、高所から落ちたとみなされ骨折してしまう。ユーザーとしては歩いて降りているように見えるが、システム上は落下とみなされる場合があるため、下まで一直線に駆け下りるというのは極力避けるべきである。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連項目

関連商品

Page TOPへ