あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
迷宮組曲

迷宮組曲

迷宮組曲

『迷宮組曲 ミロンの大冒険』(めいきゅうくみきょく みろんのだいぼうけん)とは、ハドソンより発売されたアクションゲームである。

概要

1986年11月13日にファミリーコンピュータ用ソフト『迷宮組曲 ミロンの大冒険』が発売。『ミロンの大冒険』は副題。開発、販売はハドソンから。プレイヤーは主人公のミロンとなり、平和だったガーランド城を襲い、王女ルシエラと街中の楽器を奪った魔人マハリトを退治することが目的のアクションゲーム。道中には敵キャラクターも出現するが、ミロンはシャボン玉を飛ばすことによって攻撃、撃退が可能である。絵本の中の世界を思わせるメルヘンチックな世界観と探索要素の多さ、そして『スターソルジャー』や『チャレンジャー』などを手がけた作曲家である国本剛章が手がけたBGMが高く評価された。1993年3月26日には、ゲームボーイへの移植版『ミロンの迷宮組曲』が発売。また、現在はサービスが終了しているが2004年2月19日にはPlayStation BBのハドソンチャンネルで無料配信されていた。2005年12月22日には、ゲームボーイアドバンス用ソフト『ハドソンベストコレクションVol.3 アクションコレクション』に収録。2007年4月10日にはWiiのバーチャルコンソールで、2012年12月26日にはニンテンドー3DSのバーチャルコンソールでの配信が開始されている。

ドレミファンタジー ミロンのドキドキ大冒険

1996年3月22日にスーパーファミコン用ソフトとして『ドレミファンタジー ミロンのドキドキ大冒険』が発売。前作『迷宮組曲』の続編作品だが、ステージクリアタイプのアクションゲームとなっている。ストーリーは『迷宮組曲』よりも過去のもので、ミロンの初めての冒険が描かれている。2008年2月26日からは、Wiiバーチャルコンソールでの配信が開始された。

ミロンのほしぞらしゃぼん パズル組曲

2006年7月6日にニンテンドーDS用ソフト『ミロンのほしぞらしゃぼん パズル組曲』が発売。ミロンガ登場するシリーズの3作目。タイトル通り、ジャンルはパズルゲームとなっており、赤、青、黄の3色のシャボン玉を使い、画面上部から出現するシャボン玉を消していく。2人同時プレイも可能で、ゲームの結果によって変化する結果相性診断機能も搭載された。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外部リンク

関連商品

Page TOPへ