あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
辻本良三

辻本良三

来歴

辻本良三(つじもと りょうぞう)はカプコンに所属する、大阪府羽曳野市出身のゲームクリエイター。1973年10月18日生まれ。カプコンCEOである辻本憲三の三男で、長兄は代表取締役社長・COOである辻本春弘。近畿大学商経学部商学科卒業した後、1996年にカプコンに入社する。

カプコン入社当初はアーケードゲームの開発を担当し、コンシューマーゲームのネットワークプランニングを行う。その後、2002年8月22日にPlayStation 2でリリースされたレースゲーム『アウトモデリスタ』の開発に携わる。実際の車種が登場しており、オンライン対戦にも対応していたが、2004年8月2日に終了している。ゲームキューブ版とXbox版は『アウトモデリスタ U.S.-tuned』というタイトルで、マイナーチェンジされている。

その後『モンスターハンター』シリーズの開発に関わり、世界で2100万本のセールスを記録してカプコンを代表する人気シリーズとなった。辻本良三は『モンスターハンターポータブル2nd』にてプロデューサーデビューを果たしているが、テストプレイヤーのようなポジションも担当している。

作品

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連商品

Page TOPへ