あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
角川ゲームス

角川ゲームス

角川ゲームスは、2009年4月1日に設立された角川グループのゲームソフトの企画、製作、販売を目的とした会社である。本店所在地は東京都千代田区富士見2丁目13番3号である。代表取締役は安田善己、資本金は、2億5000万円である。株式会社KADOKAWAの100%子会社である。

概要

  安田善己は、京都大学を卒業後、日本興業銀行、テクモ代表取締役社長を経て、2009年4月に角川ゲームスの代表取締役に就任した。2013年9月には角川ゲームスタジオを設立し、エグゼクティブプロデューサーに就任。安田は、経営のみならず、ゲーム開発そのものにも携わっている。

角川ゲームスは、アスキーメディアワークスエンターブレインの角川グループ3社が個別に展開してきたゲームソフト事業を統合し、販売力や営業力、ゲーム開発力を強化するために2009年4月に設立された。

当初は外部デベロッパーによる作品が中心だったが、2013年9月には角川ゲームスタジオを設立し、角川ゲームスが主体となって内製でもゲーム開発に取り組んでいくこととなった。

角川ゲームス発足時にはそれぞれの会社が販売元として商品に表示していた。角川ゲームスが販売元として表示した初めての作品は、「メタルマックス3」である。

主な作品としては、「ロリホップチェーンソー」「キラーイズデッド」などがある。いずれも社長の安田が手掛け、グラスホッパー・マニファクチュアが開発を担当した。

2013年にはDMM.comとの協業タイトルのブラウザゲーム「艦隊これくしょん」が大ヒットした。2014年にはPlayStation Vitaバージョンも発売される予定。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外部リンク

関連商品

Page TOPへ