あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
覇王翔吼拳を使わざるを得ない

覇王翔吼拳を使わざるを得ない

覇王翔吼拳を使わざるを得ない

「覇王翔吼拳を使わざるを得ない」(はおうしょうこうけんをつかわざるをえない)とは、SNKより発売された『龍虎の拳』でのメッセージのひとつである。インターネットコミュニティで流行し、ミームとなった。

概要

SNKより1992年にアーケード用タイトルとしてリリースされた『龍虎の拳』で表示されたの主人公リョウ・サカザキの台詞のひとつ。全文は「武器を持ったやつが相手なら、覇王翔吼拳を使わざるを得ない」である。本作第6ステージのジョン・クローリー戦の前に表示される。ジョン・クローリーは軍人で、銃火器を使用してくる可能性が高い。そのため、リョウが習得している極限流の奥義である覇王翔吼拳を使う必要があるという意味のメッセージである。しかし、ジョン・クローリーはゲーム中では素手で戦い、特に覇王翔吼拳を使わなくても勝利できる。また、このメッセージが表示された場面が、リョウがヘルメットを被らず、道着を身にまとい下駄履きでバイクに乗っているという姿だったためプレイヤーが注目。後に、ふたば☆ちゃんねるを中心としたインターネットコミュニティで流行になり、この場面の画像を用いたネタコラージュ画像が多数作られた。このことから「覇王翔吼拳を使わざるを得ない」というメッセージは流行になり、主にネタとして使われるミームとなった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連商品

Page TOPへ