あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
膝に矢を受けてしまってな

膝に矢を受けてしまってな

膝に矢を受けてしまってな

『膝に矢を受けてしまってな』は、ネットスラング。消極的な行動の言い訳として使われる。由来はBethesda Softworksが開発、販売したロール・プレイング・ゲーム(RPG)『The Elder Scrolls V: Skyrim』に登場する全ての衛兵が「昔はお前のような冒険者だったが、膝に矢を受けてしまってな…」と話す事からはじまっている。

トリビア

  • スカイリム全土にいる全ての衛兵が「昔はお前のような冒険者だったが、膝に矢を受けてしまってな…」と言うため、プレイヤーからネタにされている。
  • 実際に衛兵が膝に矢を受けているModがユーザーによって作られ、人気を博している。
  • 現在では『The Elder Scrolls V: Skyrim』をプレイしていなくても、『膝に矢を受けてしまってな』というフレーズを使う人が多く見られる。
  • 衛兵が話す「当ててやろうか?誰かにスイートロールを盗まれたかな?」というフレーズも人気であり、「昔はお前のようなスイートロールだったが、膝にスイートロールを受けてしまってな…」や「当ててやろうか?誰かに膝に矢を受けたかな?」など面白おかしく台詞を混同するユーザーも現れた。
  • 開発者もこのフレーズがジョークとして人気になるとは思わなかったため、予想外の出来事であった。開発者曰く、他にも衛兵の台詞があるにも関わらず、このフレーズだけ取り上げられるとは思ってもみなかったと話している。

使用例

  • 昔はお前のようなドライバーだったが、膝に矢を受けてしまってな…(友人にドライブに誘われた時など)
  • 昔はお前のような受験生だったが、膝に矢を受けてしまってな…(受験勉強が嫌になった時など)
  • 昔はお前のようなサラリーマンだったが、膝に矢を受けてしまってな…(働きたくない時など)
  • 昔はお前のような主婦だったが、膝に矢を受けてしまってな…(家事、買い物などが面倒な時など)
  • 昔はお前のようなゲーマーだったが、膝に矢を受けてしまってな…(対戦ゲームで負けた言い訳の時に)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連商品

Page TOPへ