あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
織田信長

織田信長

織田信長

『織田信長(おだ のぶなが)』とはコーエーテクモゲームスの歴史シミュレーションゲーム『信長の野望』やアクションゲーム『戦国無双』シリーズ、およびカプコンのアクションゲーム『戦国BASARA』シリーズ、『鬼武者』シリーズなどに登場するキャラクター。戦国時代に実在した人物で、天下統一を目の前にして「明智光秀」に裏切られてしまう。

概要

ビデオゲームの世界において、『織田信長(おだ のぶなが)』は非常に脚色されたキャラクターとして描かれており、顔も端麗で、威厳のある雰囲気をかもし出している。また、『第六天魔王』と自称する事だけあって、『戦国BASARA』シリーズや『戦国無双』シリーズでは、禍々しい西洋風の鎧で身を包んでいたり、邪悪なオーラを纏った必殺技を繰り出す事が多い。

詳細

  • ゲームによってキャラクターデザインは違うものの、厳格な雰囲気とポニーテールのようなチョンマゲ、口元にヒゲを蓄えているイメージは固定されている。
  • 武器は西洋の長剣を愛用する事が多い。また、『戦国BASARA』シリーズにおいてはショットガンを使い、相手を翻弄する姿を垣間見える事が出来る。
  • 口癖は「で、あるか(訳:そうなんですか)」
  • ゲームによって非常に実力主義で、冷酷な合理主義者というイメージを持たれる事が多いが、実際は部下想いで、お祭り好きと知られている。
  • 自身の鎧に赤いマントを装着している傾向があるが、これは忠実を再現したものである。
  • 大河ドラマが放送された後、演じた俳優に似せてキャラクターデザインを変更する傾向がある『信長の野望』シリーズにおいて、『織田信長』だけはキャラクターデザインが固定されている。
  • 鬼武者 2』において、最後のボスキャラクターとして登場しており、『第六天魔王』の名に恥じぬ邪悪な姿をしている。
  • コーエーテクモゲームスの『無双OROCHI』シリーズにおいて、志やキャラクターデザイン、性格が似ている部分があるため『真・三国無双』シリーズの『曹操(そうそう)』と比較される事が多い。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外部リンク

関連商品

Page TOPへ