あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
絵心教室シリーズ

絵心教室シリーズ

絵心教室シリーズ

絵心教室シリーズとは、ニンテンドーDS、3DS、Wii Uで発売されている絵画レッスンソフトのシリーズである。

概要

2009年11月18日に、シリーズ初タイトルとなる『わりと本格的 絵心教室』がニンテンドーDSiウェアタイトルとしてリリース。ニンテンドーDSのタッチパネルを利用したペイントツールとしての機能を持ち、ソフトの使い方や絵の描き方のレッスンを受けるモードが搭載されている。実際の画材を意識したソフトなため、一般的なペイントツールで搭載されているアンドゥ、スポイト、レイヤー等の機能は搭載されていない。ゲーム内で描いた絵は保存が可能で、保存した絵をSDカードに移し、パソコンに保存することも可能である。

レッスンモード

「ビンス」という講師の元で絵の描き方を学ぶモード。鉛筆画、絵筆画、絵の陰影、明暗、ハイライトの付け方など、絵についての知識が全くないプレイヤーでも絵が描けるように基本的な知識、技術を学ぶことができる。レッスン中に絵が完成したあとでも、プレイヤーが納得いかなければ絵を廃棄し、もう一度描き直すこともできる。

絵心教室DS

2010年6月19日に発売したニンテンドーDSタイトル。ニンテンドーDSiウェアでリリースされていた『わりと本格的 絵心教室』のパッケージ版である。『わりと本格的 絵心教室』の内容に加えてミニレッスン数の増加、モチーフ画像の追加、レッスンの体験版の送信機能などが追加されている。しかし本作ではDSカード内に絵を保存するため、DSiウェア版で可能だった作品をSDカードに移すことはできなくなった。

新 絵心教室

2012年9月13日に発売されたニンテンドー3DS用タイトル。ダウンロード版もリリースされている。『絵心教室DS』で使用可能だった鉛筆、絵の具などの画材の他に、色鉛筆、パステルが加わった。また、キャンパス、紙も選択可能になっている。レッスン数も増加しており、人物画のレッスンが追加された。本体とは別にダウンロードコンテンツとして追加レッスンも有料配信されている。

絵心教室 スケッチ

2013年8月8日にニンテンドーeショップで配信が開始された、Wii U用ダウンロードソフト。価格は400円。本作には従来のシリーズにあったレッスンモードは搭載されていないが、Wii U GamePadを使い鉛筆、パステル、色鉛筆を使い自由に絵を描くことができる。描いた絵はMiiverseのコミュニティに投稿して共有することも可能。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連商品

Page TOPへ