あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
真島吾朗

真島吾朗

真島吾朗

『真島吾朗(まじま ごろう)』とは、セガのアクションゲーム『龍が如く』シリーズの登場キャラクター。声優は「宇垣秀成」が担当している。

概要

『真島吾朗』は、『東城会直系嶋野組若頭、嶋野組内真島組組長』である。「東城会」きっての武闘派のリーダーとして、主人公「桐生一馬(きりゅう かずま)」に立ちはだかった。好戦的な性格のため、シリーズ通して「桐生一馬」と衝突する事が多い。しかし、お互い戦いを楽しんでおり、勝敗を決した後は、わだかまりも無く良い関係を築いている。

  • 性格は好戦的で、自由奔放な性格である。ただし、シリーズを重ねる毎に歳をとったせいで、徐々にではあるが、好戦的ではなくなっている。
  • 外見はテクノカットと左目に付いている眼帯がトレードマークで、ヘビ柄のジャケットに黒い皮手袋、黒いズボンを履いている。また、白蛇、椿、般若の刺青を彫っている。
  • 龍が如く4 伝説を継ぐもの』では関西弁を喋るが、関西の人間ではないことが判明する。
  • シリーズ最新作『龍が如く5 夢、叶えし者』の時点で48歳である。
  • 「龍が如くシリーズ キャラクター総選挙」では見事一位を獲得しており、シリーズファンから高い人気を誇っている。
  • 龍が如く4 伝説を継ぐもの』で判明するが、左目に眼帯をしているのは柴田組の構成員により監禁され、構成員に抵抗して左目を刺されてしまったからである。
  • 主人公「桐生一馬」に対して「桐生ちゃん」と愛称を込めて呼んでいる。
  • 冴島大河」という兄弟分がいる。『真島吾朗』が最も信頼する人物である。
  • 龍が如く OF THE END』では主人公の一人として操作できる。ショットガンを使いこなすキャラクターとして登場した。
  • バッティングセンターが好きで、普段からよく通っている。また、貸し切り状態にして、戦いの場として活用する事もある。
  • 敵としては戦う時は、ドス(短刀)を使い、素早くトリッキーな動きを繰り出すため、プレイヤーは苦戦を強いられる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外部リンク

関連商品

Page TOPへ