あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
白騎士シリーズ

白騎士シリーズ

白騎士シリーズ

『白騎士物語』シリーズとは、ソニー・コンピュータエンタテインメントが発売するロールプレイングゲームシリーズである。開発はレベルファイブ

概要

2008年12月25日にシリーズ初作品となる『白騎士物語 -古の鼓動-』がPlayStation 3用ソフトとして発売。当時PS3には少なかった本格RPGタイトルとして注目された。ストーリーは剣と魔法のファンタジー世界観で繰り広げられる王道RPGのものだが、「白騎士」と呼ばれる巨大な騎士に変身して戦う特撮ヒーローものを意識した演出も盛り込まれている。

システム

戦闘はリアルタイムコマンドバトルを採用。リアルタイムに進んでいく時間の中で、あらかじめ登録しておいたスキルを選択しながら戦闘を行っていく。また、覚えている技の中から自分で自由にコンボを作ることができるコンボシステムも導入されており、タイミングよくボタンを押してコンボを最後まで成功させると追加ダメージを与えることができる。

キャラクタークリエイト

本作の一番の特徴ともいえるシステム。ゲーム開始時にプレイヤーは自身の分身となるアバターを作り出すことができる。アバターは本編のストーリーで主人公のレナードとともに冒険できるほか、オンラインを通じて他のプレイヤーとゲームを遊ぶことができる協力プレイで使用することになる。

シリーズ

白騎士物語 -光と闇の覚醒-

2010年7月8日に発売。プラットフォームは前作と同じPlayStation 3。『白騎士物語 -古の鼓動-』の内容と配信コンテンツを新システムにリメイクして収録。さらに、続きのシナリオも収録された完全版として開発、発売された。オンライン用クエストの追加、アバターキャラの白騎士追加など、新要素も多く導入されている。

白騎士物語 -episode portable- ドグマ・ウォーズ

2011年2月3日、PlayStation Portable用ソフトとして発売。開発はマトリックスPlayStation 3で発売された『白騎士物語』シリーズの一万年前の世界を舞台として物語が進んでいく。本作では自身がクリエイトしたアバターキャラクターがそのまま主人公となり活躍する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外部リンク

関連商品

Page TOPへ