あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
狩場

狩場

『狩場(かりば)』とは、MMORPGなどのオンラインゲームで使われる用語。レベル上げをする上で、適正レベルの敵が現れるフィールド上の特定の場所を意味する。

概要

狩場とは、フィールド上で効率的にレベル上げが出来る特定の場所である。プレイヤーのレベル帯によって狩場の場所も変わっており、ゲームの公式サイトのコミュニティ等で「より効率的にレベル上げが出来る狩場」が議論、またはリスト化されている。経験値を溜めやすく、プレイヤーが密集する地帯となっているため、プレイヤー同士の様々なトラブルも起きている。

狩場のトラブル

プレイヤーが多い狩場では、公平な狩りを行うため、ユーザー同士でローカルルール(順番待ち、時間制限、狩場スペースの制定など)を作っているケースが多いが、敵モンスターの横取りや、長時間、狩場を占拠するなど、一部ではマナー違反者も見受けられ、トラブルの元となっている。

しかし、ローカルルールはゲームの規約ではないため、守っていなくてもペナルティなどない。一部のMMORPGでは、マナー違反者が蔓延しており、ローカルルールが機能しない状態が続いているゲームもある。

近年では、フィールド上で突発的に起こる共闘イベント「Full Active Time Event(ゲームによって名称は違う)」の導入や、経験値を入手できるコンテンツを充実させたりと、ゲームメーカー側も狩場に人を密集させないような配慮を行っている。

  • 「狩場でローカルルールを守らないプレイヤーは、RMT業者やレベル上げ代行業者である可能性が高い」とユーザーの間で議論されている。(話しかけても反応が無い、集団によるマナー違反、仲間同士で会話をしないなどの理由が挙げられている)

  • 一部のユーザーが厳しい口調で、初心者プレイヤーにローカルルールを押しつけるように言うトラブルも起きている。ローカルルールはあくまでプレイヤー同士が決めたものであるため、協力を求める言葉遣いが好まれる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連商品

Page TOPへ