あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
日本デジタルゲーム学会

日本デジタルゲーム学会

概要

日本デジタルゲーム学会(DiGRA JAPAN)は、日本国内におけるデジタルゲーム研究の発展及び普及啓蒙を目指し設立された団体である。

ゲームに関する学術的な研究を目的とし、会誌発行や研究大会の開催などを行なっている。 2006年4月に、スウェーデンに本部を置く国際的な組織の日本支部として発足した。デジタルゲーム産業だけにとどまらず、経済や産業面、また分野を通した研究者同士の交流や教育の発達をも促すべく活動が行なわれている。

毎年、研究大会のDiGRA JAPANを開催している。一般研究者による参加発表ができる他、毎年、デジタルゲーム分野の権威、一線で活躍するクリエイターなどが集められ、講演が行なわれる。参加表明はインターネットから申し込む形となり、事前の登録を行なうことによって、費用が割引となる。 また、研究テーマごとに自主的な調査研究活動を担う研究部会SIG(Special Interest Group)を設置し、研究成果の発信と共有をはかっている。SIGの構成員は基本的に学会員で構成されるが、各SIG代表者から承認を得られれば非会員でも参加可能である。

特徴

研究大会であるDiGRA JAPANでは、研究成果を発表し合うだけの場ではなく、さらにその中からより優れたものが見出された場合、組織によって、日本デジタルゲーム学会学会賞の各賞が与えられ、顕彰される。その他、直接運営に関連した製作物を募集するケースも見られる。例えば、研究発表会のためのポスター募集である。こちらは学会賞受賞よりも比較的敷居が下がる存在でありながらも、製作経歴に加えられるほどの価値が得られるため、若手の登竜門的な意味合いがある。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連商品

Page TOPへ