あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
日本アミューズメントマシン工業協会

日本アミューズメントマシン工業協会

日本アミューズメントマシン工業協会(Japan Amusement Machinery Manufacturers)は、1981年に任意団体として作られた業界団体である。日本で作られている業務用の遊戯機械などを販売している。1989年には社団法人となり、2012年には一般社団法人となった。JAMMAという略称でも呼ばれている。

また、アミューズメント業界に関連する任意団体に、日本アミューズメント産業協会(Japan Amusement Industry Association)もある。2006年に発足し、ゲームの日の運営や実態調査などを行っている。

概要

略称JAIAは、JAMMAと合同にて委員会を発足し、アミューズメント内にて電子マネーによる決済システムを検討している。

一般的なアミューズメント施設においては、100円もしくは500円硬貨による決済をメインとしていますが、電子マネーによるキャッシュレスシステムになることで、業務軽減、価格設定など色々なメリットが生まれるとされている。 2013年11月に実証実験を行っていき、その結果次第では普及されていくこととなる。

日本アミューズメントマシン工業協会(JAMMA)には、業務用における機械を製造している大手の企業が多数加盟している。セガバンダイカプコンなどゲームメーカーの多くが在籍。毎年9月にアミューズメントマシンショーとして遊戯機械の展示会を行っていたが、AOUアミューズメントエキスポと統合され、ジャパンアミューズメントエキスポという名称に変わった。

国内では最大級の遊びの展示会として、毎年多くの来場者がいる。展示会ではまだ実際に発売されていない機械やアイテムなどが並んでおり、1000アイテムを超える。

毎年9月に開催していた展示会だが、2014年2月14日、15日に開催予定だ。豪華景品が当たるスタンプラリーや参加型のゲーム大会など、友達同士でもご家族でも一日楽しめる仕様となっているようだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外部リンク

関連商品

Page TOPへ