あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
新納一哉

新納一哉

経歴

新納一哉(にいのう かずや)は、アトラスの開発グループ所属。ニンテンドーDSの人気ゲームソフト『超執刀カドゥケウス』や『世界樹の迷宮』などの制作のディレクターを担当。その後イメージエポックに移籍し、『セブンスドラゴン』や『ラストランカー』などの、RPG作品の制作に携わった。任天堂のゲームソフトはライトユーザー向きの内容に仕上がっていることが多いが、スクウェア・エニックスに移籍した後は、『ファイナルファンタジー XIV』のプロジェクトに参加した。

実績

ニンテンドーDSの人気タイトル『カドゥケウス』や『世界樹の迷宮』は、特にゲーマーから高い支持を得た。制作スタッフからも「非常に注目していたクリエイター」とコメントされている。『世界樹の迷宮』が発売されるまでの期間も積極的に発言を行なってきた。ファンの批判を察知、よく分析を行なう、プラスアルファの要素を提案するなど、クリエイターの中でも高い実力がある人材として幅広い分野で活躍している。『セブンズドラゴン2020』ではディレクターを担当している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連商品

Page TOPへ