あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
成歩堂龍一

成歩堂龍一

成歩堂龍一

『成歩堂龍一(なるほどう りゅういち)』はカプコンのアドベンチャーゲーム『逆転裁判(ぎゃくてんさいばん)』シリーズの主人公。

概要

『成歩堂龍一』は刑事事件担当の弁護士。綾里千尋が経営する「綾里法律事務所」に勤める新米弁護士として登場し、様々な事件の被告人を弁護する事になる。 どんな事件であっても諦めず、「ゆさぶり」をかけたり、「ムジュン」を探し出し、「突きつけ」を行う。裁判において、どんなに追い詰められても、毎回のように逆転している。

詳細

  • 容姿は黒髪のオールバックで、髪が後ろに向かってギザギザしているように伸びている特徴的な髪型をしている。また、青いスーツに赤いネクタイを身に付けている。
  • 性格はお人よしで、お調子者。他人のボケに対して突っ込みを入れることが多い。また正義感が強く、何事も諦めない不屈の心を持っている。
  • 「青いギザギザの弁護士」、「ハリネズミ」など、髪型について、登場人物にからかわれる事が多い。また、本人もややコンプレックスを持っている。
  • 主人公を変更した『逆転裁判 4』では、登場人物のひとりとして登場しているが、外見や性格が大きく変化している。
  • 英語版での名前は『Phoenix Wright(フェニックス・ライト)』である。宝塚歌劇版『逆転裁判』でも主人公の名前が『Phoenix Wright(フェニックス・ライト)』となっている。
  • 実写映画版『逆転裁判』では『成歩堂龍一』を人気俳優「成宮寛貴(なりみや ひろき)」が演じている
  • 矢張政志(やはり まさし)」やライバルである「御剣怜侍(みつるぎ れいじ)」とは小学生時代の親友である。
  • 好物は「リンゴ」と「ウインナー」で、嫌いなものは「裏切り」と「毒薬」である。
  • 高所恐怖症である。
  • 同社のクロスオーバー作品『ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3』にプレイヤーキャラクターとして登場しており、同シリーズの要素を盛り込んだ独自の技を繰り出してくる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連商品

Page TOPへ