あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
必殺技

必殺技

必殺技(ひっさつわざ)とは、主に対戦アクションゲームおよび対戦型格闘ゲームにおいて、プレイヤーキャラクターが持つあらゆる攻撃技のうち、簡単に繰り出せるが威力は比較的低い通常技とは別に、特殊な方法またはボタンを用いて発生させることができる比較的威力が高く相手に有効な技のことである。

概要

必殺技を発生させる方法・手順はそのゲームによって様々なものがある。『ストリートファイター』シリーズや『ザ・キング・オブ・ファイターズ』シリーズを代表する対戦型格闘ゲームでは、そのキャラクターに用意されている様々なボタンで構成される特殊なコマンドをある一定の手順で入力することで発動し(「コマンド技」とも言われる)、こちらは威力が非常に高く相手に致命的なダメージを与えることができる。

一方、一部の対戦アクションゲーム、例として『大乱闘スマッシュブラザーズ』シリーズでは、あらかじめ必殺技専用のボタンが配置されており、入力することで発動する。しかしこちらは、そのキャラクターの過去の出典ゲームなどに採り入れられている特徴や演出を再現したものがほとんどであり、威力が十分高いといえる必殺技はあまり多くない。3作目の『大乱闘スマッシュブラザーズX』ではその代わりに、特殊なアイテムを取ることで発動でき、連続的にまたは断続的に致命的なダメージを与え一撃必殺をも狙える技「最後の切りふだ」が登場し、必殺技をはるかに超える強力な技となっている。

また、一部のゲームには必殺技を発生させる条件というものも存在し、例として「体力が一定量減っている状態」、「必殺技発動に必要なゲージ量が溜まっている状態」などが挙げられる。後者は一部の対戦型格闘ゲームなどに採用されている必殺技の発動専用ゲージを、通常技などを繰り出し続けることで溜めていき、一定量または最大まで溜まることで発動させることができる。これは「ゲージ技」とも言われる。

ファイナルファンタジー』シリーズや『テイルズ オブ』シリーズなど一部のロールプレイングゲームにも必殺技が採用されている。こちらは全般的に魔法による必殺技や、コマンドを入力して発動する対戦型格闘ゲームの必殺技に似ているものが多く存在するが、比較的発生させる方法は簡単になっている。その代わり、発生させるまでの条件が多重的になっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連商品

Page TOPへ