あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
小早川凛子

小早川凛子

小早川凛子

『小早川凛子(こばやかわ りんこ)』は、コナミデジタルエンタテインメントの恋愛シミュレーションゲーム『ラブプラス(Loveplus)』シリーズのヒロイン。声優は「丹下桜(たんげ さくら)」が担当している。

概要

『小早川凛子(こばやかわ りんこ)』は、十羽野高校の1年生。主人公の後輩で、同じ図書委員である。主人公と出会った当初は、独りを好み、心を閉ざしていたが、徐々に仲良くなるにつれ、彼女の可愛らしい部分を垣間見る事が出来る。

詳細

  • テクノカットのような黒いショートヘアで、どこか寂しげのある幼い顔をしており、耳には常に白いイヤホンをしている。胸にある音楽プレイヤーがトレードマーク。学校では紺色のセーラー服を着こなしている。
  • 性格は所謂「ツンデレ」で、仲良くなった相手に対しては甘えたり、心を開いたりする傾向がある。また、蹴る、悪態をつくなどの乱暴な一面も持ち合わせており、主人公を悩ませる事になる。
  • 独りを好み、心を閉ざしている割には寂しがり屋で、泣き虫である。学校の屋上で一人泣いているシーンをゲーム中で見る事が出来る。
  • ヒロインの中で一番背が低いキャラクターで、本人も背が低いのをコンプレックスに感じており、主人公が身長の事を指摘するとかんしゃくを起こすシーンをゲーム中で見る事が出来る。
  • 趣味は「読書」と「音楽」で、特に「ロンドンパンク」が好きとの事である。また、重度のゲーマーで、毎日のようにゲームセンターに通い格闘ゲームを嗜んでいる。主人公では勝負にならなかった事から、かなりの腕前と推測される。
  • 血液型はB型、誕生日は8月17日、しし座となっている。また、あだ名は「リンコ」である。
  • 『小早川凛子』が他人と関わらないようにしているのは、複雑な家庭環境が原因である。
  • 3人のヒロインの中で「妹キャラ」の立ち位置で、「守りたい」、「助けてあげたい」という男性の母性本能をくすぐるキャラクターとしてファンから支持されている。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外部リンク

関連商品

Page TOPへ