あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
大工の源さんシリーズ

大工の源さんシリーズ

大工の源さんシリーズ

『大工の源さん』(だいくのげんさん)シリーズとは、アイレム(現アピエス)より発売されたアクションゲームシリーズである。アニメ化もされ、三洋物産からパチンコCR機もリリースされた。

概要

1990年にアーケード用タイトルとして『大工の源さん ~べらんめ町騒動記~』がリリース。開発、販売はアイレム。プレイヤーは大工の源さんとなり、手にした木槌を武器に悪徳建設会社に立ち向かう。オーソドックスな横スクロール型のアクションゲームで、昭和を思わせる前時代的な世界観と、木槌による攻撃の爽快感が特徴。しかし、難易度の高さからヒット作とはならなかった。1991年11月15日にはアーケード版からライフと残機などシステムの改良を加えファミリーコンピュータ用移植版『大工の源さん』が発売。本作はゲームバランスもよく、プレイヤーから高い評価を受けた。これを受け、1993年10月22日には続編タイトルとなる『大工の源さん2 赤毛のダンの逆襲』を発売。その後もゲームボーイスーパーファミコンなどをメインプラットフォームにシリーズ作品を発売している。最新作は2008年5月15日にPlayStation Portable用タイトルとして発売された『いくぜっ! 源さん 夕焼け大工物語』である。また、本シリーズは2008年3月24日にアニメ化され、動画配信サービスであるGyaOで配信されていた。

パチンコCR機

1996年に三洋物産から『大工の源さん』シリーズの世界観、キャラクターを題材にしたパチンコCR機『CR大工の源さん』をリリース。液晶画面での源さんの豊かなアクションや、高確率状態に突入すると爆発的な出玉を期待できる点などで話題になった。その後、パチンコCR機としてのシリーズはいくつもリリースされている。なお、1997年4月には本機のシミュレートを収録した『Parlor! PRO パチンコ実機シミュレーションゲーム』がPlayStation用ソフトとして日本テレネットより発売され、その後さまざまなプラットフォームでも発売されている。

シリーズ作品

  • 大工の源さん ~べらんめ町騒動記~(AC)
  • 大工の源さん(FC)
  • 木づちだ クイズだ 源さんだ!(GB)
  • 大工の源さん2 赤毛のダンの逆襲(FC)
  • 大工の源さん ゴーストビルディングカンパニー(GB)
  • がんばれ大工の源さん(SFC)
  • 大工の源さん ロボット帝国の野望(GB)
  • 大工の源さん カチカチのトンカチがカチ(GBC)
  • いくぜっ! 源さん 夕焼け大工物語(PSP)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外部リンク

関連商品

Page TOPへ