あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
前川正人

前川正人

経歴

前川正人(まえがわ まさと)は1965年に福井県に生まれ、その後、1985年4月に東京理科大学の理工学部経営工学科に入学する。同大学を卒業後の1989年3月に、コナミ工業(現: コナミ)のプログラマーとして入社する。ゲームボーイファミコンスーパーファミコンなどの数々のゲームソフトの開発を手掛けた後、1992年に退社した。同年4月にはトレジャーを設立し、代表取締役社長となる。会社設立後の代表作にはNINTENDO 64の『罪と罰 ~地球の継承者~』やWiiの『BLEACH バーサス・クルセイド』など、様々な人気作品の開発に携わった。

実績

1992年にトレジャーを設立をした前川正人は、自分のプログラムでグラフィックが利用できるタイトルの開発に着手。BASICで作成しても処理速度は十分実用レベルなゲームの開発に成功した。代表作にはMD『ダイナマイトヘッディー』や『ガンスターヒーローズ』をはじめ多数の作品を手がけており、現在はトレジャーの全作品においてプロデューサーとして活動している。ゲーム雑誌「BEEP! メガドライブ」で読者ランキング1位になり知名度が急上昇した。

2011年にはXbox Live Arcadeで『レイディアントシルバーガン』を配信、低解像度のムービーを引き伸ばした要素はなく、大画面テレビでのプレイにも対応する作品を制作した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連商品

Page TOPへ