あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
乙女ゲーム

乙女ゲーム

乙女ゲーム

「乙女ゲーム(おとめゲーム)」とは、女性向けの恋愛シミュレーションゲーム。一般的に「乙女ゲー」と略される。

詳細

乙女ゲームは、男性向けの恋愛シミュレーションゲームから派生したもので、1994年9月23日に発売されたコーエー(現:コーエーテクモゲームス)の『アンジェリーク』がはじめと言われている。女性の主人公を操作して好みの男性と交際するというもので、基本的に男性向けの恋愛シミュレーションゲームと変わらない。しかし、プレイヤーの分身たる主人公がキャラクターとして鮮明に描かれていて、パッケージやイベントCGでうかがうことが出来る。これは主人公ではなく、物語そのものに感情移入してもらおうという制作側の計らいであると推測されるが、結果的に「乙女ゲーの主人公って可愛いよね」と評価する男性ファンも獲得している。

男性向け恋愛シミュレーションを乙女ゲーにリメイク

コナミの『ときめきメモリアル Girl's Side』や、COCOEVERの『プリPia~プリンスPiaキャロット~』、5pbの『ユア・メモリーズオフ~Girl's Style~』など、男性向け恋愛シミュレーションゲームが乙女ゲームにリメイクされるケースも存在する。これらは原作の世界観を共有し、ゲームシステムが踏襲されている傾向がある。また、原作のキャラクターがカメオ出演することも。このように男性の原作ファンでも楽しめる工夫が凝らされている。

乙女ゲーマーとは

乙女ゲームを嗜む女性プレイヤーのことを「乙女ゲーマー」と言う。よく「腐女子(ふじょし)」と混同される事があるが、こちらは美男子同士の恋愛描写が好きな女性層のことである。乙女ゲームが好きだからといって「BLゲー(ボーイズラブゲーム)」が好きとは限らない。また、同性愛描写が多いBLゲーに嫌悪感を抱いている乙女ゲーマーも少なからず存在するので、注意していただきたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連商品

Page TOPへ