あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
一般社団法人ソーシャルゲーム協会

一般社団法人ソーシャルゲーム協会

一般社団法人ソーシャルゲーム協会(Japan Social Game Association / 通称JASGA)はソーシャルゲーム各社で作る業界団体。ディー・エヌ・エーとグリーが中心となって2012年に設立された。

概要

ソーシャルゲーム協会では「ソーシャルゲームに対する自主規制」「青少年等に対する啓発活動」「カスタマーサポート品質向上のための活動」を主な活動内容としている。理事会の下に、事務局、運営企画部回、自主規制委員会、啓発委員会、CS品質向上委員会を置く。

背景

SNSの友人関係をベースにしたいわゆるソーシャルゲームは2007年頃から急速に市場を拡大したが、それに伴い未成年者に対する適切なサービス提供、リアルマネートレード、高額課金問題、射倖性の強いゲーム設計などが指摘され、2010年頃から徐々に社会問題として提起されるようになってきた。

そこで関係各社で自主的なルール作りを目的として、2012年3月、ディー・エヌ・エー、グリー、ミクシィ、ドワンゴ、サイバーエージェント、NHN Japan(後のLINE)のプラットフォーム6社で「ソーシャルゲームの利用環境向上等に関する連絡協議会」が設立された。

「ソーシャルゲームの利用環境向上等に関する連絡協議会」では上記の諸課題に対して議論を進めてきたが、特にコンプリートガチャを中心とした射倖性の高さが春頃から問題視されるようになり、ソーシャルゲーム業界に対する風当たりは強くなってきた。こうした状況を受け、6社を中心に更に多くの関連企業と有識者を加えた団体の発足準備が進められ、2012年11月8日、一般社団法人ソーシャルゲーム協会として発足、記者会見が行われた。

初代事務局長には慶応義塾大学の中村伊知哉教授が就任した。

2014年12月、一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)と2015年4月1日付で合併(当協会が吸収)することが発表された。啓発活動やカスタマーサービス向上についてはCESAが引き継ぐとされた。プラットフォームがソーシャルゲームプラットフォームからアプリストアに移行する中で、プラットフォーム中心の協会のあり方が難しくなっていたものと考えられる。

構成

役員

共同会長/代表理事 田中 良和(グリー株式会社 代表取締役社長) 共同会長/代表理事 守安 功(株式会社ディー・エヌ・エー 代表取締役社長) 理事 植田 修平(一般社団法人日本オンラインゲーム協会 共同代表理事) 理事 鵜之澤 伸(一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会 会長) 理事 笠原 健治(株式会社ミクシィ 取締役会長) 理事 夏野 剛(株式会社ドワンゴ 取締役) 理事 藤田 晋(株式会社サイバーエージェント 代表取締役社長) 監事 増田 雅史(森・濱田松本法律事務所 弁護士)

事務局

事務局長 中村 伊知哉(慶應義塾大学大学院 教授)

諮問委員

委員長 奥出 直人(慶応義塾大学大学院 教授) 委員 石田 幸枝(公益社団法人全国消費生活相談員協会 理事 消費者団体訴訟室長/IT研究会代表) 委員 原田 由里(一般社団法人ECネットワーク 理事) 委員 森 亮二(英知法律事務所 パートナー/弁護士)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連商品

Page TOPへ