あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
ワンオブゼム

ワンオブゼム

概要

ワンオブゼムは、2011年1月に設立された、主にスマートフォンやモバイルコンテンツの開発・リリースを行う会社である。同年にリリースしたカジュアル育成ゲーム『海の上のカメ農園』がヒットし、同ゲームはロングセラーとなった。その他にも様々なソーシャルゲームの開発を手掛けている。

海外へのモバイルコンテンツ進出は開発メーカーには必須だが、同社の事業展開は日本国内だけにとどまらず、新興国にも広く受け入れられる展開を見据えている。勢いのある国とグローバルなやりとりを行っていくことで、双方のパワーを分け合い、成長していくことを目標としている企業である。

特徴

ワンオブゼムの開発アプリは、重く多機能なものを作るより、カジュアルゲームの面白さを追求して長く遊べるというのが特徴。多くのゲームが、Flashを用いたものとなっている。『海の上のカメ農園』と人気を二分するアクションタワーディフェンスゲーム『ガチャウォリアーズ』も、迫りくるゾンビにいかに立ち向かうかという明快な作りである。簡易であるだけに逆に制約がなく、続けやすい作品となっている。可能性を買ったパートナー企業と多数手を結ぶことによって、双方の強みを生かした事業を展開。アプリ開発に加えてユーザー同士がコミュニケーション取ることができるコンテンツの開発など、グローバルな視点を持ってコンテンツを幅広く展開していくことを視野に入れて取り組んでいる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外部リンク

関連商品

Page TOPへ