あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
ワイルドアームズ

ワイルドアームズ

『ワイルドアームズ』シリーズとは、ソニー・コンピュータエンタテインメントが発売しているRPG作品のシリーズ。開発はメディア・ビジョンエンタテインメント

概要

「荒野と口笛のRPG」というコンセプトで開発された、西部劇(のような)世界観のRPGシリーズ。『アークザラッド』シリーズ、『ポポロクロイス物語』シリーズと並んで、ソニーが発売する3大RPGシリーズのひとつとされている。

1999年10月には『ワイルドアームズ トワイライトヴェノム』というアニメ作品も公開され、同時期に月刊マガジンZにて『ワイルドアームズ花盗人』という漫画作品の連載も開始された。

ARM

作品タイトルの一部にもなっている全シリーズに登場するキーワード。作品によって兵器、部隊の名称など意味が異なる。シリーズを通してストーリーに大きく関わる重要な存在として登場する。

渡り鳥

『ワイルドアームズ』シリーズにおける冒険者のこと。ひとつの場所にとどまらず、各地を渡り歩きながら生活していく者達はこう呼ばれている。作品によっては主人公は渡り鳥になり、ゲームを進めていくことになる。

シリーズ

ワイルドアームズ

1996年12月20日にPlayStation用ソフトとして発売されたタイトル。シリーズ1作目。

ロディ、ザック、セシリアの3人が魔族と戦っていく物語。ARM、渡り鳥、ガーディアン、ゴーレムなど、のちのシリーズ作品で登場するキーワードは、すでにこの作品から登場していた。

バトルはオーソドックスなターン制コマンド型だが、バトル中に行動することで溜まっていくフォース・ポイント(FP)を使用することで強力なアビリティが放てるようになり、戦闘を優位に進めるためには計画的に行動していく必要がある。

ワイルドアームズ セカンドイグニッション

1999年9月2日にPlayStation用ソフトとして発売されたタイトル。シリーズ2作目。

ナイトブレイザーと呼ばれる黒い騎士に突然変身できるようになってしまった主人公アシュレーが、その力の謎を解き明かしながら世界を守るために戦っていく物語。

前作『ワイルドアームズ』より演出が強化。オープニング、エンディングにアニメーションも加えられた。また、バトルでも属性概念など、新要素が加わった。シナリオ、演出の完成度の高さから、シリーズでも特に人気の高い作品である。

ワイルドアームズ アドヴァンスドサード

2002年3月14日にPlayStation 2用ソフトとして発売されたタイトル。シリーズ3作目。

シリーズ初となる女性主人公ヴァージニアが活躍する物語。プラットフォームをPlayStation 2へ移したことにより、グラフィックやサウンドが向上。また、バトルでもキャラがフィールドを動きまわる「クロスファイアシークエンス」というシステムを採用している。

ワイルドアームズ アルターコード:エフ

2003年11月27日にPlayStation 2用ソフトとして発売されたタイトル。シリーズ1作目『ワイルドアームズ』のリメイクのようなフェイク作品として開発された。

そのため『ワイルドアームズ』と同じ世界観、キャラクター、シナリオの大筋は同じだが、ゲーム中の映像は新たに作り直され、新規テキストを大幅に追加。サウンドもアレンジ、新規曲を追加するなど新作に近い作品となっている。

バトルシステムも前衛、後衛概念やカウンターといったシステムが追加された。また、本作のセーブデータは次作『ワイルドアームズ ザ フォースデトネイター』にコンバート可能となっている。

ワイルドアームズ ザ フォースデトネイター

2005年3月24日にPlayStation 2用ソフトとして発売されたタイトル。シリーズ5作目。

ナンバリングとしては4作目。13歳の少年ジュードが、忍び込んだ謎の戦艦内でユウリィという少女と出会うところからストーリーが始まる。

本作では従来のシリーズとは異なり「HEXバトルシステム」を採用。このシステムでは六角形のマス(HEX)をキャラクターが移動しながら戦闘していくシステム。バトル中の行動もターン制ではなく「反応」のステータスが高いものから順番に行動していく。

ワイルドアームズ ザ フィフスヴァンガード

2006年12月14日にPlayStation 2用ソフトとして発売されたタイトル。シリーズ6作目。

ナンバリングとして5作目となる。ゴーレム好きの少年ディーンが謎の少女アヴリルと出会い物語が進んでいく。バトルシステムは前作のHEXバトルシステムを採用。シリーズ10周年作品ということもあり、『ワイルドアームズ』シリーズに登場したキャラクターがモブとして登場したり、シリーズファンへのサービスも随所に散りばめられている。

ワイルドアームズ クロスファイア

2007年8月9日にPlayStation Portable用ソフトとして発売されたシリーズ最新作。

今作は従来のシリーズ作品とは異なり、シミュレーションRPGとしてリリースされた。エレクシアという王国の死んだはずの王女アレクシアによく似た少女「クラリッサ」を中心に物語が進んでいく。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外部リンク

関連商品

Page TOPへ