あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
ローグライク

ローグライク

ローグライクとは、コンピュータ上で遊ぶロールプレイングゲーム『ローグ』のシステムにのっとった内容のゲームである。ダンジョン探索型のコンピューターRPGである。

概要

アメリカで発表された『ローグ』のシステムを取り入れたもので、元来の『ローグ』がキャラクターを文字で表現していることに対し、ローグライクゲームではキャラクターごとにグラフィックを用意している場合が多い。

ゲームのルールは、オリジナルとなった『ローグ』のシステムを忠実に残しているものが多く、毎回ランダムに生成されるダンジョン、ランダムに配置されるアイテムや敵キャラクター、ターン制、空腹度といったパラメータ、ゲーム上で死ぬと全てを失って最初の状態に戻されてしまう、といったものが有名である。

日本ではチュンソフトが開発した『不思議のダンジョン』シリーズで知名度が上がった。国内で有名なロールプレイングゲーム『ドラゴンクエスト』シリーズのキャラクターやアイテムを題材にした『トルネコの大冒険』が代表作である。

また、『ドラゴンクエスト』と並んで、日本のロールプレイングゲームを代表する『ファイナルファンタジー』シリーズも、同作のキャラクターを使った『チョコボの不思議なダンジョン』を発表しており、日本ではコンピュータ上で遊ぶというよりも、家庭用のゲーム機で遊べるローグライクゲームが普及している。

日本国内では『不思議のダンジョン』シリーズをはじめとし、シリーズごとの個性を出すために入手したアイテムを預けては好きなタイミングで持っていくことが出来る「倉庫」や、ダンジョン内にアイテムの売買が行なえるフロアなどがある。ローグライクゲームでも、シリーズ独自の要素が楽しめることが特徴となっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連商品

Page TOPへ