あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
リュウ・ハヤブサ

リュウ・ハヤブサ

リュウ・ハヤブサ

『リュウ・ハヤブサ』は、コーエーテクモゲームスから発売されたアクションゲーム『忍者龍剣伝(にんじゃりゅうけんでん)』、『ニンジャガイデン(NINJA GAIDEN)』シリーズの主人公。声優は「堀秀行(ほり ひでゆき)」が担当している。

概要

『リュウ・ハヤブサ』は、超人的な身体能力を有した忍者「超忍」である。古来より続く隼流忍術を扱う。国内外問わず、多くのファンが存在し、忍者のゲームキャラクターとして確固たる地位を築いている。また、『忍者龍剣伝(にんじゃりゅうけんでん)』、『ニンジャガイデン(NINJA GAIDEN)』シリーズだけではなく、同社の対戦格闘ゲーム『デッド オア アライブ(DEAD OR ALIVE)』シリーズやタクティカルアクション『無双OROCHI』シリーズのプレイアブルキャラクターとして登場する。

詳細

  • 外見は、一見すると忍者のような格好であるが、両腕を曝け出しているスウェットスーツのような衣装で身を包んでおり、現代的な忍者として描かれている。
  • 寡黙な性格で、必要以上の事は話さないが、正義感が強く、思いやりを持った男である。さらに、「ハヤテ」などの友人関係も広い事から、ある程度の社交性を有していると伺える。
  • 「龍の一族」の末裔で、先祖代々受け継がれている「龍剣」を所有している。
  • 父は「ジョウ・ハヤブサ」で同じ「超忍」である。しかし、敵に操られたり、病床に伏せているなど、どのシリーズも損な役回りをしている事が多い。
  • 拠点は富士山の近くにある「隼の里」で多くの忍者が暮らしている。
  • 『リュウ・ハヤブサ』は「忍(しのび)」であるものの、正々堂々と敵と戦っている事が多い。しかし、最新作『ニンジャガイデン 3(NINJA GAIDEN 3)』では、暗殺や不意打ちをしながらゲームを進める事が可能となった。
  • ゲーム中、常にマスクを装着しており、特別なイベントシーンではない限り、外す事はない。
  • 「龍剣」だけではなく、ヌンチャク、トンファー、大鎌、鎖鎌、鉤爪、棍などを扱う事が出来る。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外部リンク

関連商品

Page TOPへ