あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
ラバーバンド現象

ラバーバンド現象

ラバーバンド現象

ラバーバンド現象とは、オンラインゲームで起きる現象。プレイヤーキャラクターが1歩進むごとにゴムのように引き戻されてしまい、移動が困難になる。ラグ(遅延)などの通信環境が悪い時に起きる事が多い。ゴムパッチン現象、ゴムバンド現象とも言われる。

概要

ラバーバンド現象の主な原因は、ゲーム会社のサーバーの不具合もしくはプレイヤーの環境の悪さによるもので、多数のユーザーがオンラインゲームのサーバーにアクセスする、もしくは著しく環境の悪いユーザーが接続する事で起きる。クライアント・サーバ方式の場合はサーバー側、P2P(ピア・ツー・ピア)方式であればユーザー側に原因がある。

MMORPGからFPSなどで広く起きる現象で、近年では、エレクトロニック・アーツ(EA)のFPS『バトルフィールド 4(Battle Field 4)』やBlizzardのMORPG『Diablo 3』などで見られた。このような現象が長期間続くと、ゲームメーカー側に批判の矛先が向く事もあり、「サーバーを増強しろ」、「いつになったらインフラを整えるんだ」などのユーザーの厳しい意見が寄せられる事もある。

詳細

  • ラバーバンド現象を引き起こす原因に、プレイヤーのインターネット環境やプレイヤーの地域、プレイヤーのPCスペックなども考えられるため、ユーザーは自分の環境を確認した上で、原因を突き止める事が望まれる。
  • エレクトロニック・アーツ(EA)のFPS『バトルフィールド 4(Battle Field 4)』では、長期間続くラバーバンド現象に歯止めをかけるため、対処を行うと2014年の4月に発表した。しかし、「今更過ぎる。前々作から対処すべき問題だった」とのユーザーの冷やかな意見が多く占めており、全米最悪の企業を決めるトーナメント「Worst Company in America」において、同社は優勝した不名誉な経験もあるため、快適なサービスを提供する事が早急に望まれている。
  • ラバーバンド現象が長期間続くようであれば、ゴールデンタイムでのプレイを避けたり、プレイ人口が少ない時間帯でプレイするといった対応がユーザー側にも求められる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外部リンク

関連商品

Page TOPへ