あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
ユービーアイソフト

ユービーアイソフト

ユービーアイソフト(Ubisoft Entertainment)とは、フランスに本社を持つゲーム開発会社である。日本にも法人がある。

概要

トム・クランシーシリーズ』や『アサシンクリードシリーズ』といったアクションゲームやファースト・パーソン・シューティングの開発を得意としており、国内外で高い評価を得ている。最近ではアクションゲームだけでなく『Just Danceシリーズ』といったリズムゲームもヒットさせている。2012年には世界各国19の国に26のスタジオを持ち、スタッフの数は6000人を超えている。[1] 2008年にトム・クランシー名義の全ての知的財産権を取得する契約を行ったことを発表した。[2] 自社でメンバーズクラブを運営しており、同社の製品を買うことで手に入るポイントを貯めることでオリジナルグッズと交換することが出来る。[3] 2009年にスクウェア・エニックスが同社との日本独占販売契約を締結したことを発表した。[4]

沿革

1986年にギルモ5兄弟により起業。フランス国内でゲームソフトの流通、販売を行う。

1989年に初のゲーム、『Zombi』をリリース。

1995年には同社のマスコットキャラクターとなる『レイマン』が誕生。

1996年に株式上場し、2000年から本格的な世界展開を進める。その後、『トム・クランシーシリーズ』や『アサシンクリードシリーズ』など数々のヒット作を生み出し、日本でも人気を得た。また、前述のアクションゲームだけでなく『Just Dance』といったリズムゲームも世界的にヒットさせ、2009年の時点で欧州では第3位、欧米では第2位、全世界で4位の売上を誇る、海外支社、開発会社を28カ国に展開するパブリッシャーとなった。[5][6]

2009年にはSteamやOriginのようなダウンロード販売、デジタル著作権管理、マルチプレイヤーゲームのサポート、ユーザの交流補助を目的としたサービスとして「Uplay」の運営を始めた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外部リンク

関連商品

Page TOPへ