あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
モルボル

モルボル

モルボル

『モルボル(Morbol)』とは、スクウェア・エニックスのロール・プレイング・ゲーム(RPG)『ファイナルファンタジー(FINAL FANTASY)』シリーズに登場するキャラクター。

概要

『モルボル(Morbol)』は、『ファイナルファンタジー II(FINAL FANTASY II)』から登場するモンスターで、様々な状態異常効果を付加する『くさい息』という攻撃を繰り出すため、ほとんどのプレイヤーに忌み嫌われている。緑色の巨体をしており、無数の触手があり、悪臭を放つ大きな口の中には、刺々しい牙が生えている。

詳細

  • シリーズによって触手の先端に目があったり、口が付いている事がある。
  • スクウェア・エニックスのMMORPG『ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア(FINAL FANTASY XIV : A REALM REBORN)』に登場する『モルボル』は『くさい息』を範囲攻撃として繰り出すため、一歩間違えればパーティ全滅になってしまう恐れがある。
  • 『モルボル』はゲーム中盤から終盤にかけて登場するモンスターで、状態異常攻撃を繰り出すため、レベルの高いプレイヤーでも「にげる」を選択し、戦闘を行わない事が多い。
  • 『モルボル』の必殺技『くさい息』は、複数の状態異常効果を付加するため、実質、即死攻撃として扱われている。(「混乱」、「バーサク(攻撃しか行えなくなる)」、「毒」、「暗闇」、「沈黙」など)
  • ファイナルファンタジーVIII(FINAL FANTASY VIII)』では、パーティメンバーの『キスティス・トゥリープ(Quistis Trepe)』に「モルボルの触手」を使用する事で、『モルボル』の必殺技『くさい息』を取得することが出来る。ユーザーの中には「『キスティス』のような美女が「くさい息」をするなんて逆に興奮する」と一定の評価を示す人もいた。
  • 「モルボル酒」というアイテムがスピンオフ作品に登場する。癖のある臭いで、アルコール度数が高いものだが、飲むと美味しいお酒として扱われる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連商品

Page TOPへ