あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
モノリスソフト

モノリスソフト

概要

モノリスソフトは1999年1月設立。家庭用のゲームソフト開発を中心としている。所在は東京目黒区の東京本社と、京都市の京都スタジオの二箇所。代表取締役は杉浦博英。資本金は7,500万円で任天堂が筆頭株主であり。株式の約9割以上を占める。従業員数は約100名。

ゼノサーガ』シリーズのほか、『バテン・カイトス ~終わらない翼と失われた海~』、『無限のフロンティア スーパーロボット大戦 OGサーガ』などを発売。社内では企画、グラフィック、プログラムの3部門に分かれており、最新の流行を取り入れつつ、斬新なゲームを送り出してきた実績を持つ。

詳細

意欲的なクリエイターが集まる集団として、2002年に『ゼノサーガ エピソード I 「力への意志」』を発売を皮切りに、ロングセラーとなる『ゼノサーガ』シリーズをリリースしている。2003年『バテン・カイトス ~終わらない翼と失われた海~』、2006年『バテン・カイトス II ~始まりの翼と神々の嗣子~』など、同社のタイトルはゲームファンに高く評価され、続編の開発が多いことも特徴。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外部リンク

関連商品

Page TOPへ