あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
メギドラオンでございます

メギドラオンでございます

メギドラオンでございます

メギドラオンでございますとは、アトラスより発売されている『ペルソナ3』および『ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ』に登場するキャラクター、エリザベスに関するミーム、必殺技、台詞である。

概要

2006年7月13日にアトラスより発売されたRPG『ペルソナ3』(FES/ポータブル)には、エリザベスというキャラクターが登場する。エリザベスは主人公のペルソナを召喚できる部屋「ベルベットルーム」の住人の一人で、依頼やペルソナ召喚のサポートをしてくれる。ゲーム中にダンジョンであるタルタロスを254階まで進み、強力な特殊シャドウ(モンスター)刈り取る者を倒すことで「最強なる者を倒せ」という依頼が追加される。この依頼はエリザベスと戦い、勝利することで達成することができる。エリザベスとの戦いは主人公対エリザベスという一対一で行われる。

だが、エリザベスは本編の最終ボスをはるかに凌駕するほどに強力で、2回行動、毎ターンの耐性変化、エリザベスの体力が少なくなるとディアラハンという回復魔法で体力全回復など、非常に厄介な特性を持った作中最強の敵である。その中でも、プレイヤーが特定の行動を取ることでエリザベスが放ってくる、作中の万能属性最強魔法メギドラオンは非常に強力で、プレイヤーに必ず9999のダメージを与えてくる。主人公の最大の体力は999なので、対策をしていない限り必ず死亡する。このメギドラオンの強力なインパクトで、スキルの名称とエリザベスの語尾に「ございます」を付ける口調が合わさり「メギドラオンでございます」というミームがプレイヤーの間で生まれ、伝わっている。

P4Uでの扱い

2012年に発売された対戦型格闘ゲーム『ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ』にもエリザベスは参戦。発売当初はスコアアタックモードの最終ボスとして出現したが、その後プレイアブルキャラとして追加された。本作には相手にヒットさせることで、残り体力に関係なく勝利可能な特殊な条件でのみ使用できる一撃必殺技がある。

エリザベスの一撃必殺技は、原作である『ペルソナ3』でも使用したメギドラオン。相手に9999ダメージを与えるという理不尽なダメージ表記も再現されている。その技を繰り出す際、「本日のグランドフィナーレ、メギドラオンでございます」という音声が流れる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連項目

関連商品

Page TOPへ