あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
ブラウニーブラウン

ブラウニーブラウン

概要

株式会社ブラウニーブラウンは、東京都武蔵野市吉祥寺にあったゲームソフト開発会社。現在は東京都千代田区に移転し、商号は1-UPスタジオ株式会社に変更されている。社名は妖精ブラウニーに由来し、そこにイメージカラーであり語呂の良いブラウンを加えた。

2Dグラフィックスにこだわりを持ち、2Dグラフィックスを生かしたゲームソフトを開発することで知られる。処女作品はゲームボーイアドバンスの『マジカルバケーション』で、その後もニンテンドーDSニンテンドー3DSなどの携帯型ゲーム機を中心にゲームソフトをリリースしている。

歴史

2000年1月、株式会社スクウェア(現・スクウェア・エニックス)が2Dグラフィックスの開発縮小を決定した際、亀岡慎一穴澤友樹らがそれに反発して退社。2000年6月30日に任天堂が100%出資する形で設立された。亀岡慎一が代表取締役社長、穴澤友樹津田幸治らが取締役を務め、その後『聖剣伝説 LEGEND OF MANA』の開発チームが入社。

2001年12月7日に処女作品である、ゲームボーイアドバンス用ソフト『マジカルバケーション』をリリースした。2006年には続編である『マジカルバケーション 5つの星がならぶとき』、『MOTHER3』をリリース。2013年2月1日に代表取締役が亀岡慎一から門井元に変わり、社名も1-UPスタジオ株式会社に変更した。株式会社ブラウニーブラウンを退社した亀岡慎一は2013年2月14日に株式会社ブラウニーズを設立し、ニンテンドー3DSソフトやスマートフォンアプリを開発している。

代表作品

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連商品

Page TOPへ