あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
フォーリー・アーティスト

フォーリー・アーティスト

概要

フォーリー・アーティスト(Foley Artist)とは、映画やゲームなどのシーンに合わせて効果音を制作する人のことである。

詳細

フォーリー・アーティストは、映画やゲームなどのシーンに合わせ、様々な道具などを使って効果音を制作していく。銃の音を収録する場合には、本物の銃を用いて収録されることが多いが、土や砂の上を歩く、馬が走る、衣ずれの音や打撃音などの様々なシチュエーションに対応した音は、既存のサンプルを流用していない場合、実際に彼らが音を出して制作している。

彼らには収録現場で収録されていた音よりも更にリアルにするという仕事が求められているため、完成版の映像などを見ても、撮影現場で収録されている音がそのまま使われていると勘違いしてしまうほど、違和感がなく仕上がっている。特に映画においては地位も確立されているため、フォーリー・アーティストとしてクレジットが表記されるが、ゲームの場合はSound Effectなどのクレジットで表記されることも多い。

実際に制作する場合には、衣ずれの効果音の場合は、それぞれの生地に合わせた服やズボンなどを擦り合わせて収録される。また、砂や土の上を歩く効果音の場合は、土や砂の上で靴や様々な素材のグローブなどを用いて収録される。場合によっては実際に自分の体を用いて収録するものもあるため、センスだけではなく表現力も試される仕事である。収録作業を行うのは彼らのスタジオなため、膨大な量の効果音用の資材が揃っており、発注に合った音を出すために、様々な環境や条件で音を鳴らして収録を行う。

必ずしも求められている音が、実際にそれを行った場合に出る音ではないことも多く、時には野菜や果物などを切ったり潰したりして制作されていることも多い。日本でも有名な話の1つとして、人を斬る際の音はセロリを切ったり捻じり切ったりして作られているという話が存在する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連商品

Page TOPへ