あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
ピット

ピット

ピット(Pit)とは、任天堂より発売されているコンピューターゲーム『光神話 パルテナの鏡』シリーズに登場するキャラクターである。声優は高山みなみが担当。

概要

姿は天使のような羽を生やした茶髪の少年で、白いキトン(古代ギリシア人が用いた衣服)に革製のベルトと大きな腕輪を身に着け、独特なデザインのブーツを履いている。頭の上にある植物の葉のような金色の髪飾りがトレードマーク。

詳細

  • 一人称は「ボク」。

  • 性格は、正義感が強く、光の女神パルテナの忠誠心も強いが、お調子者となっている。また、パルテナの天然ボケな性格に頭を抱える一面もある。

  • ピットは、エンジェランドを取り戻すべく光臨した天使で、闇の女神メデューサによって石像に変えられた仲間を助けるために戦っている。また、光の女神パルテナの親衛隊長を務め、パルテナ軍最強の戦士として君臨している。

  • ピットはローマ神話に登場する「キューピット(Cupid)」がモデルである。しかし、古代ギリシア人のような格好をしている。

  • 愛用する武器は、光の女神パルテナから受け取った「パルテナの神弓」である。光の矢を放つだけではなく、2つの剣に変化し、近距離攻撃が出来る武器となっている。また、『新・光神話 パルテナの鏡』では様々な種類の武器を使いこなしている。

  • 宿敵は、冥府軍率いる闇の女神メデューサである。

  • 第一作の『光神話 パルテナの鏡』では、「ピット君」と「君付け」で呼ばれていたが、第二作目の『新・光神話 パルテナの鏡』では「ピット」と呼び捨てで呼ばれるようになった。(第一作から第二作目の間、25年という時が経っている)

  • 羽が生えているにも関わらず、自由に飛ぶ事は出来ない。(光の女神パルテナの力によって時間制限付きで飛ぶ事が出来る)

  • 『大乱闘スマッシュブラザーズX』でスピードタイプのプレイヤーキャラクターとして登場する。

  • 1986年12月19日に発売されたディスクシステム用ソフト『光神話 パルテナの鏡』で初登場した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外部リンク

関連商品

Page TOPへ