あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
ヒーラー

ヒーラー

ヒーラー(healer)とは、ロール・プレイング・ゲーム(RPG)をはじめ、様々なゲームのジャンルに登場する職業、または役割。僧侶、クレリック、聖職者、白魔道士、神官、司祭、衛生兵、メディックなどの名で呼ばれる事がある。ちなみに、英語のhealerの意味は信仰療法を行なう人の事である。

概要

RPGでは、パーティメンバーを回復、ステータスを向上させるサポートキャラクターとして重要な役割を担う事になる。しかし、体力、防御力、素早さなどのステータスが低いため、簡単に敵に倒される可能性が高く、ヒーラーが倒される事でパーティ全体の危険が及んでしまう事もある。

  • RPGでは、ヒロインがヒーラーの役割を請け負う事が多い。(バンダイナムコゲームスの『テイルズ オブ ヴェスペリア(Tales of Vesperia)』のヒロイン「エステル(Estelle)」など)

  • MMORPGでは最も重宝されるクラスである。しかし、敵に狙われやすく、囮になるタンクの役割をするプレイヤーの援助が必要である。

  • ファースト・パーソン・シューター(FPS)に登場する衛生兵は、戦闘不能になった味方を蘇生させたり、体力を回復させるアイテムを支給する事が出来る。(エレクトロニック・アーツの『Battle Field 3』など)

  • スクウェア・エニックスのRPG『ドラゴンクエストIV 導かれし者たち』に登場する僧侶「クリフト」や任天堂の『ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣』に登場する僧侶「リフ」がヒーラーとして有名である。

  • スクウェア・エニックスのRPG『ファイナルファンタジー(FINAL FANTASY)』シリーズではヒーラーの事を「白魔道士」と呼ぶが、同社のシミュレーションRPG『半熟英雄』シリーズでは、パロディキャラクターとして、日本風の城を模したエッグモンスター「城魔道士」が登場する。

  • RPGの攻略本ではヒーラーを「回復役(かいふくやく)」と表記する事が多い。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外部リンク

関連商品

Page TOPへ