あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
パンチアウトシリーズ

パンチアウトシリーズ

『パンチアウト』シリーズとは、任天堂が販売するボクシングゲームシリーズである。

概要

1984年に任天堂より、アーケード用タイトルとしてシリーズ1作目『パンチアウト!!』が発売。プレイヤーはボクサーとなり、敵ボクサーと一対一で対戦するボクシングゲームである。相手のパンチをかわし自分の攻撃を加えて、相手をK.O.していく。当時珍しかったボクシングゲームとして話題になり、翌年1985年には続編の『スーパーパンチアウト!!』がリリースされた。

1987年11月21日には、ファミリーコンピュータへの移植版が発売。当時のボクシングヘビー級チャンピオンだったプロボクサー、マイク・タイソンとタイアップしていたことから、タイトルは『マイクタイソン・パンチアウト!!』として発売された。また、本作の発売前に、ファミリーコンピュータ ディスクシステムのディスクファクス用ソフト『ゴルフUSコース』の上位スコア獲得者に送られた景品版も存在する。景品版はマイク・タイソンとタイアップしておらず、タイトルも『パンチアウト!!』だった。本作は2007年4月3日にWii、2012年2月1日にニンテンドー3DS、2013年6月5日にWii Uの、それぞれのバーチャルコンソールで配信が開始されている。

なお、バーチャルコンソールで配信されているのは、権利問題などの理由からマイク・タイソンとタイアップされていない海外版となっている。また、ファミリーコンピューター用のプレイヤーキャラクター「リトルマック」が、2014年に発売が予定されている『大乱闘スマッシュブラザーズ for NINTENDO 3DS』および『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』への参戦が決定している。

基本システム

ボクシングゲーム。3分1ラウンドで、3ラウンド制。画面上部にはプレイヤーキャラクターと敵キャラクターの体力バーが表示されており、パンチを受けると減少。体力がなくなるとダウンとなる。ダウン中に10カウントでK.O.となる。また、1ラウンド中に3回ダウンするか、1試合中に合計5回のダウンをするとT.K.O.となる。決着がつかずに3ラウンドが終わった際には、判定で勝者が決まる。プレイヤーキャラクターには体力の他に、スタミナであるハートや、必殺技のアッパーカットを使用するために必要なスターが表示される。ハートは相手の攻撃をけたり、ガードをするたびに減少。反対に、スターはカウンターパンチを加えたり、相手の隙を突いた攻撃を加えた場合に獲得できる。

リメイク版

日本では2009年7月23日に、Wiiで『パンチアウト!!』のリメイク版となる『PUNCH-OUT!!』が発売された。Next Level Gamesが開発。グラフィックを3Dに一新し、細かなシステムにも変更が加えられている。また、Wiiリモコンやヌンチャクを使った攻撃や、バランスWiiボードを使っての回避動作などにも対応している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外部リンク

関連商品

Page TOPへ