あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
パズルゲーム

パズルゲーム

パズルゲームは、コンピュータゲームのジャンルの一つで、パズルを解くことを目的、要素として製作されたゲームソフトのことである。

概要

コンピュータのパズルゲームでは、コンピュータによる処理技術やデータ容量が加えられることにより、ただ出された問題を解くことだけが目的であった従来のパズル要素のみならず、パズルを解くことなどによって連動するアクション要素や、一つ一つのパズルをステージとしてクリアすることで物語が進むストーリー要素、CPUとの対戦要素などを導入することが可能となった。

家庭用ゲーム機向けのゲームソフトとしてパズルゲームを発売する場合、パズルゲームというジャンル一つに絞って見合わされた十分なボリュームを盛り込むことが難しいではあるが、アクション性をとりわけ高めたアクションパズル、中でもテトリスぷよぷよを始めとした落ち物パズルや、お絵かきロジック要素を持ったペンシルパズルなど、パズルゲームというジャンルを全世界に確立させることに貢献したソフトが数多く生み出され、現在もパズルゲームの中でも幅広いジャンルが開発されている。

最初にパズルゲームとして1982年に発売された『倉庫番』を始め、『テトリス』や『ドクターマリオ』、『ぷよぷよ』を代表とした落ち物パズル、お絵かきロジックを基にした『ピクロス』、テーブルゲームでもある麻雀を基にした『上海』など、様々なジャンルのパズルゲームが登場している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連商品

Page TOPへ