あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
ハイエンドコンテンツ

ハイエンドコンテンツ

『ハイエンドコンテンツ(High End Content)』は、MMORPGなどのオンラインゲームで使われる言葉で、レベルをカンストした上級プレイヤーのために用意された高難易度のコンテンツの事を言う。「エンドコンテンツ」と略されて使われる。海外ユーザーは「End Game Content」と呼んでいる。

概要

『ハイエンドコンテンツ』はレベル上げを終えたプレイヤーに対して、ゲームメーカー側が用意した高難易度のコンテンツ。レベルをカンストした状態でも苦戦するような難易度のダンジョンやボスキャラクターと戦う事になる。

プレイヤーはレベル以外の様々な要素でキャラクターを強化しなければならないため、多くの時間が費やされる事になる。プレイヤー離れを防ぐための処置として、多くのオンラインゲームで導入されている。

  • ハイエンドコンテンツのクリア報酬として強力な武器や防具、称号などが与えられる。

  • ハイエンドコンテンツの大半は、レベルがカンストしただけではクリアする事が困難で、強力な武器や防具を手に入れる必要がある。(手に入れるためには何度も同じダンジョンを周回したり、何度も同じボスを倒したりしなければならない)

  • ゲームメーカーがハイエンドコンテンツを重視する事に反対の立場を取っているユーザーも存在する。「高難易度のコンテンツばかり作っていては、ライトユーザー離れを起こし、プレイ人口の過疎化を招く」と批判されている。

  • ハイエンドコンテンツはプレイヤースキルも高く求められるため、一人のプレイヤーがミスする事で全滅する可能性も大いにあり得る。そのため、「ギスギスオンライン」が高確率で起こってしまうコンテンツとして、一部のユーザーから疎まれている。

  • ハイエンドコンテンツのクリア人口によって、ゲームメーカー側が難易度やゲームバランス、敵の攻撃パターンを修正する事がある。

  • 最初にハイエンドコンテンツをクリアしたプレイヤーは運営会社から祝福の言葉が送られ、公式サイトで発表される事が多い。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連商品

Page TOPへ