あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
ノイズ

ノイズ

ノイズ(NOISE INC.)は日本のゲームソフトメーカーである。

概要

1996年設立、佐々木茂雄社長・見城こうじ(鈴木宏治)取締役らが経営するベンチャー企業、川崎市川崎区に拠点を構える。

大阪市吹田市にあるノイズファクトリーと名称や業務内容が似ているため、よく系列企業と間違われるが、お互い全く別の会社である。当社は販売した商品数自体は少ないがヒット作の割合が高い。

一般的にベンチャー企業の場合、任天堂以外のゲーム機(PlayStation等)をターゲットにする企業が多い中、当社は任天堂のゲーム機だけにターゲットを絞っており、カスタムロボシリーズを中心にヒット商品を産み出した。こう言った自社商品以外にも「ポケモンチャンネル〜ピカチュウといっしょ!〜」を始め、他社商品の一部を受託している。

歴史

1996年、ナムコに勤めていた見城こうじらが仲間と一緒に設立した。当時は企業と言うより、むしろ仲間が集まってゲームを作っていた模様、長い間、NINTENDO64をターゲットにしていたが、2002年以降、ゲームボーイアドバンスをターゲットにする様になる。

2003年以降、新たな人員を募集する様になる。最初の募集から採用者を絞っていた模様、書類選考(所定の作品が必要)・面接の他、筆記試験が行われるのは同業者によくある話だが、プログラマ希望者にはプログラムの問題の他、数学の問題を出題していた。

2004年以降、第6世代半〜第7世代ゲーム機であるニンテンドーゲームキューブニンテンドーDSをターゲットにする様になる。

2011年以降、スマートフォン用アプリを製作する様になる等、少しずつ業務範囲を拡張している。

代表作

  • カスタムロボ (1999年)
  • カスタムロボV2(2000年)
  • カスタムロボGX (2002年)
  • カスタムロボ バトルレボリューション (2004年)
  • 激闘!カスタムロボ (2006年)
  • カスタムロボV2 (2008年)
  • ころがしパズル塊魂 (2009年)
  • Go! Go! Cosmo Cops! (2009年)
  • けんけんぱ (2011年)
  • 超速変形ジャイロゼッター アルバロスの翼 (2013年)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外部リンク

関連商品

Page TOPへ