あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
ネクソン

ネクソン

株式会社ネクソン(NEXON Co., Ltd.)は日本のオンラインゲームを開発・運営する会社である。

概要

株式会社ネクソンはPCオンラインゲーム、モバイルゲームの企画・開発及びサービスの提供を行っている会社である。会社所在地は東京都中央区。設立は2002年12月18日。資本金513億円。代表取締役社長は崔 承祐。2011年12月14日、東京証券取引所1部に上場した。

歴史

日本のオンラインゲームを企画・開発・運営を行う企業としては老舗であり、2002年の設立当初からオンラインゲームの開発や運営を行っている。韓国企業のネクソン・コリア株式会社(NEXON Korea Corporation)の100%子会社であり、世界中のオンラインゲームのサービスを運営するリーディングカンパニーとなるべく、会社全体でオンラインゲームに注力している。

『アスガルド』『テイルズウィーバー』『マビノギ』といった、自社開発のオンラインゲームを運営するだけでなく、他社からの移管で運営しているオンラインゲームも多い。『アラド戦記』はハンゲームから、『君主online』『コルムオンライン』はエヌドアーズエンターテインメントからの移管により、現在はネクソンで運営されている。

ネクソンが積極的に行っていることとして「社会環境への取り組み」がある。中学生を対象とした夏休みイベント「1日ネクソン社員体験」を行ったり、中高生のキャリア教育の一環として学生の企業研修を積極的に行うほか、2010年、千葉ロッテマリーンズのユニフォームのスポンサーとして協賛企業となったり、一般社団法人日本オンラインゲーム協会に加盟し、安全で安心なオンラインゲームの運営を目指し、日々、活動している。

また、オンラインゲームの運営に伴い、必ず問題になってくるのが「ネチケット」であるが、ネクソンはこの「ネチケット」の普及を目指し、2010年から子どもたちへのマナー啓蒙活動を行っている。

代表作品

  • アスガルド(2003年)
  • メイプルストーリー(2003年)
  • テイルズウィーバー(2004年)
  • マビノギ(2005年)
  • サドンアタック(2007年)
  • アラド戦記(2009年)
  • 君主online(2010年)
  • コルムオンライン(2010年)
  • マビノギ英雄伝(2011年)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外部リンク

関連商品

Page TOPへ