あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
ヌードメーカー

ヌードメーカー

株式会社ヌードメーカー(NUDE MAKER,Co.Ltd)は、日本のゲームソフト開発会社である。

概要

『クロックタワー』や『御神楽少女探偵団』など様々な大ヒットゲームソフト開発を手がけてきたゲームクリエイター・河野一二三氏が指揮を執っている企業。ゲームの内容すべてを制作するのではなく、シナリオやグラフィック、システムなど、ゲームの中核となる分野を専門的に請け負い、他社と共同してゲーム開発を行っている。

面白いゲームを作るためならジャンルにはこだわらないというコンセプトを掲げており、万人向けのロールプレイングゲームから成人向けエロゲーに至るまで多岐にわたるゲームソフトの開発に携わっている。

歴史

1995年−ゲームクリエイターにして現代表取締役の河野一二三氏が、大学卒業後に入社した株式会社ヒューマンにて、ホラーゲーム『クロックタワー』をリリース。

1996年−クロックタワーの続編となる『クロックタワー2』をリリース。爆発的な売り上げを記録し、河野一二三氏は一躍ヒットメーカーの仲間入りを果たす。

1998年−本格推理アドベンチャーゲーム『御神楽少女探偵団』をリリース。

1999年−時代劇風アドベンチャーゲーム『猫侍』、『続・御神楽少女探偵団 完結編』をリリース後、河野一二三氏が株式会社ヒューマンを退社。

2002年−株式会社ヒューマン在籍時にチームを組んでいたメンバーらとともに、「株式会社ヌードメーカー」を創立。カプコンでシミュレーションゲーム『鉄騎』開発に携わる。

2003年−アダルトゲームメーカー・エルフから第1弾エロゲー『新・御神楽少女探偵団』をリリース。

2006年−第2弾エロゲー『AVキング』をリリース。

2009年−プラチナゲームズプロデュースのもと、ロールプレイングゲーム『無限航路』をリリース。

2011年−アクションアドベンチャーゲーム『戦律のストラタス』がコナミから発売される。

代表作

  • 戦律のストラタス(2011年)
  • 無限航路(2009年)
  • AVキング(2006年)
  • 鉄騎大戦(2004年)
  • 新・御神楽少女探偵団(2003年)
  • 鉄騎(2002年)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外部リンク

関連商品

Page TOPへ