あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
デヴィット・ジャッフェ

デヴィット・ジャッフェ

デヴィット・ジャッフェ(David Jaffe)は、アメリカのゲームクリエイターである。

来歴

大学卒業後、Sony Imagesoftに入社。ゲームテスターを務める。その後1994年に発売された『ミッキーマニア』の制作に携わり、本格的にゲーム開発を開始することになった。

1995年11月には、海外でPlayStation用タイトルとして発売された『ツイステッド・メタル』を開発。『ツイステッド・メタル』はゴールを目指すのではなく、相手の車を壊すことを目的としたアクションレースゲームで、演出の過激さや爽快感から海外で人気を獲得し、ヒット作となる。

翌年には続編の『ツイステッド・メタルEX』も発売された。『ツイステッド・メタル』シリーズのヒットを受け、自由にゲーム開発が出来る環境を任せられたジャッフェは、2005年にPlayStation 2用ソフト『ゴッド・オブ・ウォー』を発売。

ギリシャ神話をモチーフにした3Dアクションゲームで、シナリオやグラフィック、高いアクション性や暴力描写が話題になり大ヒット作となった。

ジャッフェはその後、2007年にソニーを退社。同年にスコット・キャンベル等と共にゲーム開発スタジオ「Eat Sleep Play」を創設。同社にて『Calling All Cars!』や『Twisted Metal』シリーズを開発し発売したが2012年に退社。翌年には新たなゲーム開発スタジオ「The Bartlet Jones Supernatural Detective Agency」を設立した。

代表作品

  • ツイステッド・メタルシリーズ
  • ゴッド・オブ・ウォーシリーズ
  • Calling All Cars!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外部リンク

関連商品

Page TOPへ