あらゆるゲーム用語を網羅する "ゲーム大辞典 - GameLEXICON - "
デズモンド・マイルズ

デズモンド・マイルズ

デズモンド・マイルズ

『デズモンド・マイルズ(Desmond Miles)』 は、ユービーアイソフトが開発、販売している『アサシンクリード(Assassin's Creed)』シリーズの主人公。日本語吹き替えは「東地宏樹」が担当している。

概要

『デズモンド・マイルズ』は、先祖代々続くアサシン教団の末裔で、父親からアサシンとなるための試練を受けたが、普通の人間として生きたいがため、父親から逃げ出し、一般市民として平穏に暮らしていた。しかし、ある日、デズモンドはテンプル騎士団の末裔であるアブスターゴ社に誘拐されてしまう。それからはアブスターゴ本社の実験室で「被験体17号」として先祖が経験した過去を体験できる「アニムス」システムを使い、マスターアサシン「アルタイル・イブン・ラ・アハド」として様々な出来事を経験し、アサシンとしての能力を習得していき、自分の生い立ちと向き合う事になる。

詳細

  • 外見は坊主頭で、肌が若干浅黒い。ジーンズを履いており、歴代アサシンを彷彿する白いパーカーを着こなしている。
  • デズモンドはアブスターゴ社に誘拐される前は、ニューヨークのBARのバーテンダーとして働いていた。
  • デズモンドはアメリカ合衆国のサウスゴタ州出身である。
  • 「アルタイル」の他にイタリア貴族出身のアサシン「エツィオ・アウディトーレ・ダ・フィレンツェ (Ezio Auditore da Firenze)」、インディアンの母とテンプル騎士団の父から生まれた「コナー・ケンウェイ(インディアン名: ラドンハゲードン)」、などのアサシンになり、様々な時代や出来事を経験する事で、アサシンとしての技術を習得している。
  • アサシンクリード 2(Assassin's Creed 2)』以降は、「ルーシー・スティルマン」の力を借りてアブスターゴ本社から脱出し、逃亡生活をしながら「アニムス」に潜り、秘宝「エデンの果実」の在り処を探している。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連商品

Page TOPへ